InforconnEnglish Plaza  HOME 更新日2021/01/05

オンラインレッスンで、ご自宅が塾・英会話学校に!
某全国規模英会話学校を含めた20年以上の経験だけが売りではありません!
授業の補習・受験対策・資格試験対策・
英会話・他目的にあわせてレッスンいたします。

生徒は家族!がモットーです!
インフォコン・インコーポレイテッド 
http://www.inforconn.com   eworldk@inforconn.com

HOME
あっというまに2?年目
創立時のご挨拶
10周年時のご挨拶

元・現役生徒さん紹介


何をお探しですか?
ショートカットはこちら 
お問い合わせの前に
補習・受験・会話他
基礎からみっちりが一番
近道です!

メール添削

FAQもあります
レッスンについて
こちらにご回答のうえ
お問い合わせください

料金 &時間

生徒紹介 
TOEIC対策
レッスンについて
レッスン体験談
TOEFL対策体験談
初心者との海外旅行
2011年
2006年No.2NO.1
2005年
2004年No.1、2
第2回レポート
A組 B組
楽しい車椅子の旅
2003年感想
感想番外編
中身の濃いお話
Charlesさんの
日本旅行の感想

仕事の英語って?
サンディえいご
アラカルト通信 
インフォコン・
インコーポレイテッド
Inforconn, Inc.
お問い合わせはこちらへ
↓↓↓↓

eworldk@inforconn.com
FAX 04-7132-3589


生徒さん紹介

Sモトさんのご登場です!

我が校では既婚者もがんばってますが、そのうちの1人であります。いろいろお勉強してきたんですねぇ。それが今、ある意味一番根性の要る勉強を改めて始めたSさんです。ホントのヤルキがないとなかなか続かないことです。納得いくまで勉強している事はすばらしいですね!

1.教室に入る前までの英語学習の歴史 ・英語とのかかわり。

 子供の時から英語が好きでした。字幕もろくに読めない頃から見るのは洋画ばかり、聞く音楽は洋楽ばかり。
理由は分からないけれど、好きだった。初めて海外旅行へ行ったのは30才の時。国内旅行もろくにしたこともなく、いきなり行ったニューヨークで受けたカルチャーショックは凄まじいものでした。世界は広いと言う事を初めて肌で感じたのです。それから「英語を話せる様になりたい」と強く思うようになりました。でもその頃は「英会話に文法なんて関係ないよね。通じればよいんだもん」と思っていました。仕事で使うわけではないし、楽しくコミニュケーションを取れればそれで良かったわけで、そのために難しく面倒臭い文法の勉強なんてやりたいとも思いませんでした。で、その頃、急成長を遂げつつあった駅前留学へ通い始めました。海外旅行へも何度か行く機会に恵まれ、ロンドン、ドイツ、そしてオーストラリアへ一人旅...とそれなりに楽しく英語と関わっていました。
が、しかし...ブロークンでコミニュケーションは取れるけど甚だしく正確さに欠け、簡単な文章さえろくに書けない、読めない...と言う大きな壁にぶちあたったのです。

 2.改めて学校に入って勉強しようと思った動機
 
「楽しくコミニュケーションが取れれば良い。文法なんて関係ない」そう思って始めたのに、「大人として恥ずかしくない英語を話したい。正確に情報を掴むために読む力、聴く力が欲しい。そして書ける様になりたい」といつのまにか欲が出たと言うか...。でもそうなると、一番やりたくないと思っていた“文法を勉強する"と言う事を避けていては永久に自分の欲しい英語力は身に付かないと考える様になりました。でも、一人でやるってとても無理。
その頃から“先生探し”が始まりました。

 3.インフォコンを選んでいただいた理由。

 それはそれは色々なスクールや、個人レッスンを巡りました。でもなかなか居ないのです。いい年をした大人相手に手とり足とり面倒臭い文法を一緒にやりましょうと言う先生は。インフォコンを知ったのはネットのホームページを偶然見つけたのがきっかけです。自宅から近く、日本人の先生、文法に力を入れている。と言う私が思っていた条件にピッタリだったので、すぐにメールをして教室を訪ねました。そしてついにkiyo先生とのご対面となりました。

 4.レッスンを受けての感想やらなにやら。

 kiyo先生とのレッスンが始まり半年たっての感想は、それはそれは厳しいです。私の場合、一番やりたくないと思っていた文法、単語を覚える事をやり始めた訳ですからタイヘンです。だけど、kiyo先生の厳しさの中には愛情があるんです。一生懸命に英語を勉強したいと願ってる生徒に対して本気で向き合ってくださいます。生徒に出会って一番嬉しかったのは、自分でも上手く説明できないけど今の自分に足りないのは何かをシッカリ見極めて頂けた事、そして「何をやるべきか、どうやっていけば良いかをコーチするのが私の仕事だよ、その為に私が居るのよ」と言って頂いた事です。その言葉通り、どんな些細な質問にも面倒がらず答えてくださいます。kiyo先生は今の私にとって最強のコーチです。

 5.これから自分と同じような事を学びに来るかもしれない人へのアドバイスなどがあれば。

 6.これからの英語の勉強の目標

 今は、単語はDataBase3000をシッカリ頭に入れる事と、文法はForestを一からやっています。英検準一級を受験出来る力をつけるのが現時点での目標です。やるべき事が沢山あり過ぎて圧倒されると時もありますがkiyo先生の有難い飴と鞭と鞭と...に励まされながら頑張っています。そしていつかkiyo先生に「良くここまで頑張った」と言われたいです。(kiyo先生その時は飴、沢山下さいな)私の様に仕事で使うわけではないし、英会話には興味があるけど、文法なんて勉強したくないと思っている方は多いとおもいます。確かに通りすがりの外国の方と少し話せて楽しかったレベルで良いのならそれで良いかもしれません。でもそれでは勿体無いと思うのです。どうせやるなら、ちゃんと英語力を身につけた方が楽しいはずです。そのためには早いうちにキチンとシッカリ理論立てて勉強した方が絶対良いと思います。一年でも脳みそが若いうちに、と思います。
自分自身、一年後、二年後、そして三年後どう変わっていられるか楽しみです。

というわけで、思い切り詳しく書いていただいて、ありがとうございます。コツコツ勉強してこれからどこまで伸びまくるか、とっても楽しみです。これからもピシピシといきますから、頑張ってください!

他にもこんな生徒さん達が!