InforconnEnglish Plaza  HOME 更新日2020/03/22
TOEIC
特化スクール?英語塾?英会話学校?英会話教室?英会話スクール?
英語学校?英語教室?英会話サロン?
ひとことでは表せない、熱い場所が千葉県柏市、千代田線・常磐線・柏駅前(徒歩3分)にあります!
初心者・ 熟年・中高年、キャリアアップ狙いのバリバリ社会人はもちろん、
学校での補習・受験対策の小学生〜高校生の塾+アルファのレッスンを致します!
某全国規模英会話学校を含めた
20年以上の経験だけが売りではありません!
生徒は家族!をモットーに、日本人が運営している教室です。
学校英語補習・受験・
英会話・TOEIC TOEFL・英検・その他英語全般・翻訳
好評です!出張・ご自宅でのSkype・FaceTime でレッスン・ 
http://www.inforconn.comインフォコン・インコーポレイテッド 
 お問い合わせはこちらへどうぞ!→  Fax04-7132-3589  eworldk@inforconn.com

HOME
あっというまに2?年目
創立時のご挨拶
10周年時のご挨拶

元・現役生徒さん紹介


何をお探しですか?
ショートカットはこちら 
ご訪問の前に

特別寄稿
英語でお仕事!
No.2

師弟の小部屋

旅行記2

体験談もどうぞ

旅行記Part1

Charlesさんの
日本旅行の感想

英語教室
1回〜お受けいたします
英語一般・資格試験・
その他ご相談ください。
Skypeレッスンあります。
メール添削

FAQもあります
レッスンについて

こちらにご回答のうえ
ご連絡下さい。

料金 &時間

生徒紹介 
TOEIC対策
レッスンについて
レッスン体験談
TOEFL対策体験談
 TOEIC模擬試験
体験談
教室での個人模試も
どうぞ!
海外レッスン
2011年
2006年No.2NO.1
2005年
2004年No.1、2
第2回レポート
A組 B組
楽しい車椅子の旅
2003年感想
感想番外編
中身の濃いお話
Charlesさんの
日本旅行の感想

仕事の英語って?
サンディえいご
アラカルト通信 
お問い合わせは
メールかFaxで
お願いいたします。
インフォコン・
インコーポレイテッド
Inforconn, Inc.
は柏にあります!
千代田線・常磐線
柏駅西口徒歩3分


千葉県柏市旭町
eworldk@inforconn.com
FAX 04-7132-3589

 師弟の小部屋

春が来た!
今年はあっという間に桜も終わり、ちょっとさびしい気がしますねぇ。
温暖化の影響でしょうか?白熊さん達がマジで心配です。何とか生き延びて欲しいものです。

さて、TOEIC対策で週に数回レッスンを受けていた若者達が終了!そして、
この最終的に約150点もスコアを伸ばしてくれました!感激です!
なんせ、社会に出ていない若者達にとってはビジネスや経済的な用語を日本語でもいまいち理解できない、、というハンディがありますからね。
よくがんばってくれたと思います。結構ビシバシいってたので、よく耐えてくれました!笑

TOEICといえば、2年後の大学入試に採用する学校がチラホラあるようですね。
入試にTOEIC、、というのは正直いかがなもんかと思いますね。
TOEFLならまだしも、どうしてTOEICなのか解せません。もちろん、
いかなる試験にせよ勉強しなければ高得点は取れるはずはありませんが、、。学生が学ぶべき英語の質は違うのではないかと思います。

具体的に、、というと簡単には言えませんが。基本は学校でまなぶ単語、文法をきちんとやらなければ話にならないわけですが、スコアにこだわったテクニック的な
ものを学んでスコアをあげる、、のようなレッスンが増えなければいいなぁ、、
と懸念してしまいます。TOEICを学んだところで、しゃべれるようにはならない、、と、よく言われることですが、確かに一理ありますが、学んだ事を有効利用しようとしないからではないか、、ということもいえるのでは?会話に役立つ表現や単語、またビジネスでのライティングで

使える表現や文章もたくさんあるはずです。過大評価するのも困りものですが、過小評価するのもこれまた困ったモンです。
とにかく、何でも勉強して損することはまったくないはずですからね。

春になって気分一新、何か英語の試験に挑戦するのもいいのではないでしょうかね?

さて、さて、次はどんな生徒さんが仲間入りしてくれるのやら楽しみにしてます。

★2月は受験ですね!受験といえばTOEIC

新しい年も1ヶ月が過ぎ、寒さもピークになりましたね。
この寒い時期に受験があるのは、ほんとにきついものですよね。どうしてこんなときに、、と恨めしく思うのは受験生だけではないでしょう。お気の毒ですが、将来のために普段の実力を出し切って欲しいものです。
受験前までやってきたことを100%出し切るのはかなり難しいものです。

我が校のTOEIC受験生達も来月に向かってラストスパートに入っているところです。本番でどれだけ落ち着いて回答できるかは、日頃の学習度合いにかかっているのももちろんですが、大いに性格にかかわってくるなぁ、、と昔から思うことですが、いまだにいえることだと思います。

TOEICはあきらめることがとても大切、でも、いざ本番となると誰でも”欲”や”不安””自信のなさ”がググッと頭を持ち上げてきてそれに負けて、すっかり時間など気にすることを忘れてしまうことがよくあるようです。

これはすべての受験に言えることでしょうが、わからない問題をあれこれ考えていても、正解率はかなり低いのが現実です。わからない問題を解くことに時間を割いて、わかるかもしれない問題を捨ててしまっているのは、なんとももったいない話で、、。初心者のうちから私の指示通りに出来る人はそれほどいません。
初心者どころか、何回も受験しているのになかなか出来ない人達が結構います。
となると、、やはり、性格も大きな原因ではないかと思わざるを得ません。

かといって、”しょうがないよねぇ、、、性格だからさ、、”とあきらめるわけにはいきませんね。そうした性格にまけないようになるには、、、やはり力をつけること以外
何もありません。単語や文法が分ればなやまない、時間をかけずささっと回答できるわけですからね。当たり前のことですね。
結局そこに戻るわけで、、。基礎力をつけて、速読力をつけるのが第一ですね。
と、あれ?なんだかTOEIC対策のような、、、。笑
これを読んでいらっしゃる方々で、まだTOEIC受験未経験の方達も、一度面白半分でいいので受験してみることをお勧めします。話のねたにするのもいいと思いますよ。なんせこれだけ注目されている試験ですからね。
今年は1度是非挑戦してみてください!
とにかく、みんな来月は目標点数ゲットしましょう!ビシバシいきますよん!

2018年 あけましておめでとうございます。
今年は、独立して教室を開いてから20年目になりました。
英会話学校時代を含めて、いったい何人の生徒さんと接してきたのでしょう。
仕事を通してたくさんの人の人生の一部をチラッと垣間見てきた気がします。
ある意味人生の縮図をちらちらと見ている感じです。
様々な人生があるもんだと、、つくづく思います。仕事がまさに人生勉強になっているのも事実です。

が、決して安いとは思えないレッスン料を払っていただいても、それに見合うほどの
ものを身に着けるのは決して簡単なことではないと、、いったいそれが出来た、出来ている人達は何人いたのであろう?と思ったりする。
ある程度の成果を挙げても、それをレッスンをやめた後でも生かしている人達は
何人いるのだろう?正直それほど多くはいないと思う。英語を趣味ではなく、生活の一部の重要なものとして捕らえていないとなかなか継続していくのは大変な努力がいるから、、。

”英語なんてすっかり忘れちゃいました!”などと言われると、なんだかとても悲しい。と同時に、この人はいったい何のためにあんな高いお金と、大切な時間を
使ったのだろう?と思ってしまうのです。また、私がやったことはこの人にとって、
この人の人生にとって意味のあることだったのだろうか、なにかの役に立った
のだろうか?などと思うわけです。
それは、私がどうのこうのいう問題ではないのは重々承知ですが、なんだか
ふと虚しく、また悲しくなってしまうのです。でも、きっとふとしたときに何かのお役にはたっているだろう、、ほんの小さなことでも、、と思っていくしかないと。

 、、、、と、グダグダと考えても仕方がないので、とにかく現在の生徒さん達を
大切にして、成果を出し、レッスンを受けてよかった!と思ってもらうしかない!
と、いつもの結論に戻るわけです。
これからも、いつまで続けられるかまったく不明ですが、私なりに無理せず
コツコツとやっていこうと改めて思う2018年1月1日なのでした.

今年も一緒にがんばりましょう!

異常な暑さ!7月
この暑さはいったい、、どうしたんでしょうかねぇ!
北極の熊さん達がとっても心配です。温暖化も加速度を増しているのかしら?人間がした事だからいまさら誰を恨んでもしょうがないですね。
そういう意味では、物事何でもしたことの結果が良くても悪くても自分にふりかかってくるということでしょうか?
最近見たテレビ番組、新日本風土記の松本を紹介している番組の中で、ボランティアをしている方が紹介されていました。英語のボランティアをしているおじいちゃん(というのも失礼ですが。)とにかく単語を覚えるということで同じ本を4冊も読破!ひたすら暗記をしてそれを基に外国人に町を案内していました。これぞまさに地道な努力ですね。ぼろぼろになった単語本が4冊も、、ほんとに頭が下がります。
あのおじいちゃんより若い(と思われる)私達でも、何かを習得するのに一度や二度で出来るはずはありませんよね。最近入った生徒さん達にもお願いしていることですが、とにかく一度や二度で単語や文法を覚えられるわけはありません。覚えるまでにはかなりの時間と根性が必要です。それを達成した人達だけが楽しい思いをするのでしょう。その前に経験したつらさは忘れるくらいの喜びがまっているのは事実です。
最近入った生徒さん達も中学の単語、文法からきっちりやって頂いていますが、その重要性がわかるからこそ改めてやる気になっていただけたと思います。派手なかっこいいことはその前につらくて、かっこ悪い地味な努力があってこそです。
そろそろ夏休みです。じっくりと自分の弱点をあぶりだすにはいい機会です。
暑さに負けずがんばってください。

うれしいことに!2017年6月
夏も近づくというか、すでに夏の今日この頃、うれしいことがチラホラ。
このところ、イチから文法、単語やり直しをしたい、という生徒さんが続けてご入学!なかには10年以上前の生徒さんがUターンしてきてくれたり、、。覚えていただいているだけでうれしいのに、またコツコツと勉強したい、ということで、ますます舞い上がっている私です。
イチから、、となると、まるで学校の補講、予備校の授業、、みたいな感じがしますが、、まぁ、そんなとこです。笑

実際、学校で習った文がどのように使われて話されたりしているのか、と、例を挙げて学習していくと、、、やっぱり第1〜第3文型あたりが圧倒的に多いことに気づきます。正直言うと私も学生時代は、、文型、、なんてどうもしっくりこなくて嫌いでした。それを典型的な文を頭に叩き込んだりして文を作れるようになたわけですが、、。大人になると、理解力が増すので結構文の構造が頭に入ってくるわけです。知識を再確認、自分のものにして、次に応用できるようになるとこっちのものですね。TOEICなどを学んでいても、基礎力がないことで次にいけない状況がかなり生まれてきます。が、皆さん、途中からそこに戻って学ぶのはいまいち時間がもったいない、などと嫌がる人が多いのですが、回り道してもそこに戻ってちゃんと理解してから勉強したほうが絶対お得です!と、まぁ、確信していますが、これに賛同して入学して頂いた生徒さん達がたくさんいてほんとに幸せです。
もっとも、わが校はそうしたものをないがしろにする人達はいませんけどねぇ。
暑さに負けずに皆さんがんばってねぇ!


もう二月も半ば   ・2017年2月
皆さん新年の誓い、抱負を意識してますかね?すっかり忘れた?が、普通かな。
日々の生活に追われてそれどころじゃない、ってのも事実でしょうね。
先日、ご多忙の研究者のIさんが”今週はちょこっとできました”と課題を学習し
たのをチェックしあいました。で、勉強する人って結構忙しくしてる人だよねぇ〜、
なんて話しました。何もしていない時間がたんまりある人はあんまりやらない
モンですよね。あの人あんなに忙しくて時間がない(なさそうにみえる)のに、
何であんなことまでできるんだろうねぇ???と不思議に思わせる人達も
結構いますよねえ?いわゆる時間の使い方が上手な人々でしょうか。
とはいえ、好きなことをする時間はなんとしてでも作って欲しいですね。
それをする時間を置いといて勉強する、、、ってのは相当の覚悟と目的
がないと無理ですからね。ただ、ほんの少しでもゼロよりいい!と思うことが
大切だと思います。まさに勉強はチリツモの世界です。
特に社会人が何かを習得しようとしたら隙間時間をうまく利用していかなくては
なりません。
いつもNHK第二のラジオをつけっ放しにしていますが、先日ビジネス系のお話で
”隙間時間を有効に、、ということがよく言われますが、大切なことをやったり考えたりすることは無理に等しい。ので、そのような時間は周辺のことをするといいです。ちょっと片付けたり、ちょっと読んだり、、とかのことです。それをすれば重要度の高い事を考えたりする時間が増えるのです。まとまった時間に重要性の低いことをする事がへるからです。”と話しているのを聞いて、なるほどねぇ、、たしかにねぇ、、と
思いつつきいていたら、、彼が最後に”でも、英単語を覚える、、なんてことは
隙間の時間をフル活用すべきことの部類です。”と結んでいました。
それは私めもいつもはなしていることだわよん!と、ちょこっとうれしくなりました。


2017年明けましておめでとうございます。
ついに英語のお手伝い生活27年目に突入です!

新年早々、アメリカに留学中のYちゃんが遊びに来てくれました。
とてつもない努力をして、夢をかなえ、また、次の夢に向かってまっしぐら!
あちらでも日々努力を怠っていない様子を見て、ほんとにうれしく頼もしく、
そういう生徒さんと出会ったことは大変幸せです。6日に渡米したら2年くらいは
戻らないとのこと。さびしいけどスカイプやらでお話も出来るから、便利な世の中
になったものです。

なんと年末に新年からレッスンすることになった新しい生徒さんが!
皆さん、英語をやろう、やりたいと思っててもいざ動き出すのは、なかなか
おしりが重くてねぇ。。。文法はなかなかわかってらっしゃる様子。が、おくち
でお勉強したことなし!のような日本人の典型パターンの生徒さんみたい。
いろいろ策を練らないとね。緊張するけど、どこまで伸びるか楽しみです。
現役生徒さんもそのまま努力続行してくださいよ。
今年もみっちりご指導いたしますからねぇ!良い年にしましょう!


相変わらずの感動ありがとう!
オリンピックを今年も観続け、すっかり感動、、その後も抜けの殻、、が、またしてもパラリンピックが
始まりましたねぇ!開会式だけでウルウルしちゃうのに、、試合なんて見られるのかなぁ、、といつも
思っちゃいます。が、始まる前から感動してるわけで、、こまったもんです。
健常者の自分の生活ややってることをマジに考えるきっかけにもなってます。

で、いったい自分は全力で生きているんだろうか、、とかいろいろ考えますよね。
恵まれた環境、状況に感謝することから始めないとね。
私の場合、この仕事を続けていられること、つまり、生徒さん達がいるということ。

最近、昔の友人の娘さんが生徒になってくれて、うれしい限りです。
事情があって基本を学ぶ時期をある意味逃してしまい、、当然英語なんて、、
という状態です。こうした場合、割り切って中学英語の基礎から教えることにしました。

子供の時より、理解力があるので、理屈で教えるのがいいと思ったわけで、、
それが成功しているようです。うわべだけの会話らしきものをやっても
応用が出来ないだろうな、と、まさに中学の授業です。

それでも、一生懸命ついてきてくれて、基礎力が着々とついてきました。
これからがそれをどう使うか、、のレッスン。話したいことを具体的に話す、話せる
実感を得られるわけです。
私もがんばらないとね!
パラリンピックもがんばって観るぞ!

今年も春が来ました!
今年は気温が低く桜もちょっと遅く咲きましたが、むしろ4月になって満開ってのがうれしいです。
昨年、インドネシアから来日したLさんが今年もこの季節に合わせて来る!といううれしい連絡が!
彼女は今年も華道と日本語を勉強する気満々のようです。

このところ海外からの旅行者が増え続けてうれしい限りですね。
それに伴い、英語熱も上がっているようでとてもいいことだと思います。
が、基本は旅行者も少しは日本語を話す努力はして欲しいと思っています。
よく、日本人には英語は通じない、ってのが世界的に有名な評判ですが、、。
その前に旅行先の言語にもっと興味を持つのが礼儀では、と思ったりするのです。

とはいえ、やはり、国際語である英語をあまりに話せない日本人、それも若者達も
話せないという現状はどうにかしていただきたいものです。
園児だったMちゃんも今年から小学生。すでにMちゃんのように幼児から
英語を学んでいる子供と、そうした機会のない子供達もたくさんいるわけですが、、
そのあたり、国としてどうにかならなものでしょうか、、。
幼稚園や保育園から英語に触れさせている所もありますが、
それが一般的なことではありませんね。どうしてもそこには金銭的な事が絡むわけです。

国が介入して幼児から英語に慣れる機会をこれからマジで作ってくれることを、
切に願います。

現在も、近い将来も世界の中の日本を意識していかなければいけなくなるのは、若者、
そして、Mちゃんのような幼児なのですから。子供のオツムはスポンジです。どんどん何でも
吸収していくものですからね。

継続は力なり!
言うまでもなく、これがいかなる事を学ぶ時も、一番大切!耳たこ状態ですよね?
またしても、この言葉を実感するうれしいニュースがありました。
3年間ひたすら頑張りぬいたYちゃんが、ついにアメリカの大学に正規留学!
いう目標を達成!

これまでそれはそれは数え切れない程、生徒さんと接してきましたが、
彼女ほど"継続は力なり”を実践した人はなかなかいません。いくら若いから、
と言っても、そうそう忍耐強く、3年間も頑張れる体力、気力を持った人は
いないと思います。

まともに大学受験もしていない状況から始まったわけですから、基礎力をつける事が
最初のハードル。ある意味一番きついところかもしれませんね。それを乗り越えるまで
はかなりの時間がかかりました。

なかなか成果がでず、師弟共に辛い時期もありました。そんな状況では、夢を実現する
のは無理なのでは?と私自身が思ってしまうこともしばしばでした。

それでも、彼女は目標に向かって努力することをとめることはしませんでした。
ひたすら単語をおぼえ、リスニングをし、文法をやり直し、、という地味なことをやり続けました。
その成果が出始めたのはかなり経ってからのことです。

それからは、目を見張るほどの進歩!上り坂をどんどん走っていくような感じで
向上していきました。その結果ついに目標点数を突破できたのです。
スコアを見たときにはお互いに涙が出ました。今でも、あの時の感動を思い出すと
ウルウルします。私の人生の中でこれほど自分以外の人のことで感動した事は
数えるほどしかありません。辛い時期をずっと耐えてきた彼女には、
私のほうが教えられました。

"信じて続けること!”それは、教える側も学ぶ側も一番大切なことであること。
彼女のような生徒を持った私は本当にラッキーで、今後もこの経験で得た事は
他の生徒達に分け与える事ができるだろうと思っています。
大学に入ったら今まで以上に勉強しなくてはいけないでしょう。が、彼女は
必ず次の夢の実現の為にどんな困難も乗り越えていくことと信じています。
いやぁ、ほんっとにうれしかったわぁ!

今年も暑い!
年々暑さが厳しくなる夏ですね。暑い夏に、熱い心で頑張っている人達が我が校にはたくさんいます。

すでに今年も上半期が終わり、早くも後半戦が始まりました。毎年の事ながら、今ごろになると、
新年の抱負もどこへやら、、ってこともありがちですが、、。まだまだ大丈夫!ここらでリセットです!
ある程度目標達成した人達もチラホラいてうれしい限りです。当たり前のことですが、人に言われて
やるのではなく、もう逃げ場はない!位の気持ちでやらないと何事も達成するのは不可能と思われます。苦しい、つらい状況を脱した時の喜びはそれはそれは大きいはず。早くそういう達成感を皆さんにも
味わって欲しいです。
6月末に前職場での同僚がアメリカから遊びに来てくれました。毎年お世話になっている家族です。
なんと初めて会ってから20年以上が経ちました。これほど長い間付き合うことになるとは全く思って
いなかったので、自分でもびっくり。まさに青い目のかっこいい、ハンサムなアメリカ人だった彼が、
子供2人と奥さんと4人で日本に来たわけです。日本人からみればうらやましい2週間のお休みで
たっぷり楽しんでいったようです。人と人とのつながりはふとしたことから始まり、それをずっと続けていく事はおた外ある程度努力が要るもんですよね。
知り合ってよかったと思える人達と、人生のなかでどれほど出会うものか、、それほど多くはないかも知れません。先の事はわからないから、一つ一つの出会いを大切にしていきたいものです。そのうちの何人かが自分になくてはならない、素晴らしい友達になるかもしれませんからね。と、そんなことを思う、日本の夏真っ最中で頑張るKiyoでした。

春がきた!
悲しいことも多かった冬も過ぎ去り、新しい春がやってきました。
毎年の事ながら、春は自分も自然も生きていることを実感する季節です。
今年も元気で自宅とオフィスの花達が、これから来る本格的な春の為にじっと冬を耐え
かわいい芽を出しています。
この季節はたくさんやる事があるので、頑張りすぎて腰がイタタになっている今日この頃であります。

始まりの季節といえば、今年のピカピカの新入生の中に幼稚園児、5歳のMちゃんがいます。
オコチャマは久しぶりなので、かなりの緊張です。
とにかく英語を嫌いにさせたら犯罪ですからね。笑 マジ。耳を慣れさせて、音をそのまま声に
出させる事が一番大切だと思います。だから、へたにおかしな発音を聞かせる事は絶対いけないわけで。
まずはフォニックスをみっちり、と思ってます。さすがに耳も若いMちゃん!お歌にあわせて
アルファベットの読み方をメキメキマスターしつつあります。
たった30分なのでなかなか進みは遅いけど、焦らず楽しみながら英語を好きになってもらおうと
頑張る今日この頃の私です。皆さんもリスニング聴きまくって、おコチャマにまけずに素直に
リピートして英語の音をゲットしてくださいね。


2015年 明けましておめでとうございます
なんと、昨年は更新をサボりまくり、、、年が明けてしまいました。
新しいホームページにすべく奮闘中であります。

ここで、昨年をチラッと振り返り、また新しい年についても考えてみましょうかね。

2014年はいつもの年以上に早く過ぎた気がします。
2年ぶりにアメリカ、ワシントン州に旅行したせいかもしれません。
生徒さん2名といつものように、シアトルや近郊の街でのショートステイ、オルカ島での
自然満喫の旅でした。今回は生徒さんの一人が茶道ができたので、各ステイ先で
紹介を兼ねて体験して頂きました。想像以上に皆さん、まじめに取り組んで頂き、特に
日本に旅した事がある人達はたいへんな興味をみせてくれました。
日本の旅行中のお話などを聞いたりすると、私達が日常過ぎて当たり前のこと、
普通に存在する街中の物、日本人の行動、それらにいたく感激したり、関心を示して
くれたようです。そして必ず皆さん、また日本に行きたい!と言ってくれます。
茶道の紹介と共に、和食も作りたいへん喜んでいただきました。今回は夏だったので、
そうめんを紹介しましたが、あのツルツル感をいたく気に入っていただけたようです。
塩麹漬けの鶏肉の焼き物、厚焼き玉子、お漬物、などどれも大好評でありました。

ご存知のように、我が校の旅行は、いわゆる観光旅行ではなく、
"英語を使う、つかってみる”旅、英語を通して現地の人たちとコミュニケーション
するのが目的です。現地の人達と接して初めて自分の英語力を測る事ができるかも
しれません。できることなら、生徒さん全員と一気に行ってみたいものです。無理だけど。笑
今年も、また思い出深い旅行ができればいいなぁ、と思っております。
是非参加してくださいね。

その他、学校では資格試験対策の生徒さん達が結構頑張ってくれましたね。
試験なので、結果がでて、ある意味勉強しやすいとは思いますが、プレッシャーの
中で実力を出し切るのはたいへん難しいものであります。それでも、何らかの形で
客観的に自分の力を測る事はたいへん重要です。そういう意味で、資格試験を
年に数回受験するのもいいことではないでしょうか?
今年は、今まで受験した事がない人達もチャレンジしてはいかがでしょうか?
"会話”だけが英語ではなく、"読む、書く”こともたいへん重要で不可欠なものです。
全てをバランスよく身につけていただけたらと思います。

また、2020年にはついにオリンピックが開催されます。
それを踏まえ、今からコツコツ力をつけて、英語で何らかのサポートをしたり、
また、街を行く外国人の力になったりすることを目指して勉強するのもいいですね。
5年間コツコツやれば、かなりの力になると思いますよ。
通訳ガイドの資格がなくても、日本に関する事を英語で簡単にでも説明できるように
なれば、素晴らしいことですよね。そのあたりも、今年はレッスンに取り入れていこうと
思っています。

その他、いつものように新年を迎えるとアレコレやるぞォ、と思ったりします。
皆さんの恒例の”反省と抱負”をお聞きするのを楽しみにしています。
今年も夢を実現するために一緒に頑張っていきましょう!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

春が来た!
長い冬も終わり、春がすぐそこですね。春は終わりと初めの季節です。
キッチリと出直すいい機会であります。
あっという間に3ヶ月が過ぎようとしています。
相変わらず、皆さんコツコツがんばってますね。
先日ご入学の某主婦様はお子様がいらっしゃるにもかかわらず、子育て終了時に
何をしたいかを考えて、今から英語力をつけるとの事が目的です。
素晴らしいですね。もともと英語力のある方が、もっと力をつけて、仕事に生かしたいとのこと。
頭が下がります。どうしてこう、我が校には素晴らしいオトナの方々が入ってくれるのかしらぁ、、
とふっと不思議になったりします。
この地味な文字ベースのホームページ(これ以上の事は知識不足で作れない私。笑。これ限界!)
をきちんと読んでいただいてるんで、今更くどくど基礎が大切とか言わなくてすむのが、うれしいです。
それより何より、ご本人達がその点を認識しているのが素晴らしい。
頭が下がりすぎて、重すぎて困ります。笑
また、元生徒達が習得した英語力を武器に、職場で活躍しているとかの連絡をもらうと
ほんとにうれしくなります。皆さん共通しているのは、英語の向こうにあるものをみていること。
英語はまさに道具であることを認識していることです。
つまり、中身をキッチリ持っていて、それを最大限に生かすための英語は道具の一つに過ぎない
ということです。これこそ、私の理想とするところです。
もちろん、そこまでではないにせよ、英語を生活の一部として取り込もうとしている姿勢の
生徒さん達がたくさんいるのは、お手伝いする側としてはうれしい限りですよ。
自分はなんてハッピーなんだと思いつつ仕事ができるんですからね。
ますますやる気が出るというものです。
 また、最近では、富士山やら和食やらが世界、文化遺産に登録されたせいか、
日本に旅行する外国人もふえつつあるようです。私の友人を通してもそういう方々が
ちらほらいて、、。生徒さんを含んで何か是非してみたいとおもっています。
お互いに素晴らしい経験になるはず。今後は皆さんのご協力よろしくお願いいたしますね。

一緒に素晴らしいおもてなしをしようじゃないのぉ!
2014年になりました!
あけましておめでとうございます。
昨年は充実した年でしたか?私は、引越しやら、アメリカからのお客様が数名ありと、ナマ英語に触れる機会が多く、改めて英語について考えさせられる年でした。
日本に
それが素晴らしい力になるはずです。
これから親になる若い方たち、是非自分の子供に英語を教えられるくらいの、
基本的な学力を身につけて欲しい、、と切に願います。

昨年はユニークな目的を持った生徒さん達が仲間になってくれました。
単なる上っ面だけの”英会話”ではなく、深い事が言える様になることや、
文章を書いたり、読んだりする事ができるように、、という真剣な目標を持った
方々です。そうした目標に、どう近づけたらいいのか、、私自身にとっても
たいへん有意義な時間を与えてくれました。

何事も学ぶ事は、想像以上につらいことで、時間のかかることです。
お湯をかけて、ハイ、できあがりぃ〜!のような簡単なことではないのです。
そのあたりを肝に銘じて、今年もじっくり自分の夢、目標に向かって着実に進んで
いって下さい。がんばりましょう!

秋になりました!
長い長い夏でしたね。さすがにヤルキがなかなか出せず苦戦した生徒さんもチラホラでしたが、、が、、
いよいよ勉強の秋です!夏にやられてしまった人達はこれから年末までの三ヶ月、
みっちり勉強モードに戻して挽回しましょう!

TOEICの生徒さんは着々と最高点更新しつつあり、うれしい結果を残しています。
あと今年は2回しかありませんが、満足のいく結果に向かって気を抜かずに頑張りましょう。
オリンピックが7年後に開催されることで思うのは、英語力をバッチリつけてその頃街で困っているような
外国人に気軽に声をかけ助けて上げられる人達がたくさんふえるといいなぁ、、。特にチビッ子達が
これから7年みっちり勉強したら、かなりいけると思います。じゃ、早速英会話学校でも、、なんて思ってる
お母さん達も多いでしょうが、学校に入れなくても自宅でジワジワと英語モードを植え付ける事は可能です。
お母さんに自宅でできる我が子へのレッスンの為のレッスンとかやりたいなぁ、とふと思ったりしています。
先ずはお母さんご自身が頑張るのはどうでしょうかねぇ?
いろいろ思うところあるオリンピック開催ですが、、とりあえず、英語やっとけばなんかきっと役に立つ
位の気持ちでがんばれば7年後の英語力はすばらしいものになりますよ!
英語の話せない日本人、、は世界でも定評がありますが(笑)、あれは噂だけかぁ、、と外国人に
いわせたいものですねぇ。頑張りましょう!


今年もアチッ!
ついに長年レッスンしてきた教室ともお別れし、新しい教室でのレッスンが始まりました。
さびしいようなうれしいような、、複雑であります。寂しさのほうが今のところはあるかな。
ナンセ、あの教室でいろんな人に会い、いろんな事がありましたからね。
でも、これから新しい教室の歴史を作っていくと思うと、ワクワクするのも事実です。
今まで同様、それ以上に頑張らないとねぇ、、と思ってます。今後ともよろしくお願いしますね。
そんなこんなで、長いことこのページも更新せず、、情けナヤァ。
歴史、、というと私だけではなく、現役生徒、元生徒さんたちの歴史も着々と変わっているようであります。
英語力をつけて又別の世界に入ろうとする人々も、チラホラいますね。
長いようで、短い人生、できるだけ好きなこと、興味のあることをやってほしいと甘いことを

とはいえ、この暑さの中、、ついダラダラと勉強意欲がわかないのも仕方のないことでしょうね。
が、ゼロにはしないこと、5分でも、10分でも、とにかくゼロにしなければ、いつか必ず
やる気は出てくるもの。今だけのことを考えず、そのうちやる気になるはず、、と信じて
今は少しでも英語につながる努力をしていてください。
涼しくなったら、きっとみんなバリバリやる気になりますよん!それまで、もちっと頑張りましょう。

お互いに暑さに負けず頑張りましょう!

春が、、来てしまいました!
いやはや、、今年はあっという間に春が来てしまいましたねぇ。桜もパパッと咲いてしまって、
なんだか物足らないような。
とにかく、新しい年度の始まりですね。新入生や、新入社員やら、フレッシュな顔ぶれが
あちこちで見られるのでありましょう。
我が校にもそういう人たちが入ってくることを心待ちにする今日この頃です。

在校生の皆さんは相変わらず、TOEICや会話や、やり直し文法で着々と力をつけてくれてます。
最近、私自身文法のレッスンをしつつ大学受験用の文法書などを読む機会が多いのですが、
あの難しい日本語がやる気を阻害しているということを感じますね。
生徒達が言うように、確かにあれを1人でコツコツやり直すのは結構つらいものがありますよね。
が、オトナになった分、理解力もアップしているので、昔イマイチ理解できなかった事がなあるほど、
と解る事も多々あります。
以前お話したと思いますが、そうした文法・特に文型をコツコツやり直していた生徒さんがついに
その本を2周して、感激しました!まだまだ続けていただきますがね。
会話よりもライティングの機会が多いのがビジネス上、普通ではないでしょうかね?
かなり文章構成力が上がってきたように思います。
会話は"口に出す英作文”です。ライティングは”書く英作文”。当たり前のことですが、
英語力は書かせれば手にとるようにわかるものです。
皆さんは英作文力どのくらいあるのでしょうか?
学校英語なんて、、という人達もいますが、それはある程度極めた人たちの言うことで、
そこを土台に越えていくことが大切なことと切に思います。決して無駄ではないのです。

たまには、英作文の問題集など、薄いのでいいからやってみてください。
私はよく500円以下の薄い問題集などを生徒さんにやらせちゃってますよん。
英作文のみならず、英文解釈、英文法、などいろいろあってお勧めです。
4月から、自分もピカピカの一年生気分で、学校英語の洗い直しをするのはとてもいいことです。
さぁ、新年度も新たな気持ちでがんばりましょう!

今年もよろしくお願いいたします。
いろいろあった2012年。忘れられない年になりました。悲しいことをバネにして、
これからの喜びの素にしていこうと思います。ご心配をおかけしましたが、
昨年以上に元気に前進していくつもりです。
苦しい時に暖かく見守っていてくれたり、暖かい言葉をかけてくれた人達、心から感謝しています。
ありがとうございました。

さて、今年も新しい仲間が入ってきてくれました。それぞれ目標は違っても、英語力をバネに
自分の世界を広げたい、とおもう事は皆さんと同じです。
何かをはじめる時は、その一歩を踏み出すのがなかなか難しいことですね。
いつか、、、、そのうち、、、、と思っているうちにベストな時期を逃し、後悔するのが
ごくごく普通の人々でしょう。我が校にも長年、やろうやろうと思いつつやっと勉強し始め
、楽しく学んでいる人達がたくさんいます。それと同時に、もっと早く始めるべきだったと
後悔する人達も、、、。
”備えあれば憂いなし”とはわかっているものの、、。”思い立ったが吉日”にすぐ行動に移す
のは簡単なことではありません。私も今年こそ、、と思う事があるので、今年は即、行動!
をモットーに有限な時間を有効につかおうと思います。
特に勉強は1日でも早く始めたほうがいいに決まっています。1日にいくつの単語を覚えられる
でしょうか?たとえ5つでも、それが将来意味を持つことなのです。

TOEIC対策なども短期間に目標達成するのは、それなりに短期間で相当の努力を
しなくてはならないのです。余裕のある時に始めるのがベストと思われますよ。
かといってのんびり、ゆらゆらやっていてはだめですけど。
余裕でビッチリやるしかないってことでしょうねぇ、結局。

今年は公私共に何か新しいことに挑戦したいと思っています。
応援お願いいたしますね。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

やっときました!学びの秋。
ついにくるったような夏ともおさらばです。よかったよかった。
あんなに暑くちゃなんもやる気がしないってもんです。
今までグーたらしていた分、みっちり取り返しましょうね、、といいつつ、、。
この言葉は我が校の生徒さんたちには当てはまらないようですよ。
みなさん暑さにめげず、すごい頑張ってましたからね。
その上、お仕事上の資格試験狙いもしつつ、、ですから、ほんとに頭が下がります。
昔からおもうことですが、、忙しそうな人に限ってお勉強はするもんですねぇ。
つくづく思います。
生徒さんからご紹介を受けてご入学のバリバリのパパビジネスマンさん達も
お仕事の合間にそれはそれは努力しているようです。
秋に向かってますますまっしぐらに頑張ってくださいね。

最近会社を辞めて、自宅でのSkypeレッスンを始めたYちゃん。
やはり次のことを考えると昔がんばったTOEICをやり直そうということになり、
文法の再確認を始めた所です。
が、結構てこずってますね。それでも、文法は全ての英語の基礎であることを、
またしつこく話し、、、やる気になっていただきました。

人生の中で、女子とはいえ、仕事をしないでいられる時期ってのはそうあるようで
ないものです。1人の時間という意味ね。そんな時間があるときになにもしないで
いるのはとってももったいないと思うわけでありますよ。何年か先に訪れるであろう、
”英語やらなきゃ”という気持ちに先立ち、今から手をうつ事が賢い人のやるこった、
と思うのです。
必ずご褒美はもらえます。もらってる人たくさんいるもんね、、うちにね。
とにかく、いやなことを時間のあるうちに克服して、自分の力にして欲しいもんです。
皆さんも時間のあるときは少しでもいいから英語に触れてくださいねぇ。
応援してます。


暑いですねぇ。
暑中お見舞い申し上げます。
またしても、ちょっとサボってしまいました。あまりの暑さに勉強どころの騒ぎではない、、という方が
ほぼ100%でございましょう。
が、我が校の生徒さん達は結構やってくれてますよ。

TOEICレッスンは相変わらずご希望の方が多く、日々これ精進の世界であります。結果を出している
生徒さん達が多いのは私にとってたいへんうれしいことです。それほど、以前より勉強量が多くなくても
ある程度の結果がコンスタントに出せるようになったら、その点数はまさにほんものといえるでしょう。
1回や2回くらい点数が良くても、それはイマイチ信用できないと,我が校では思われちゃうという
厳しい状況であります。
ある程度力をつけたらそれを土台に、次のステップを取れるわけです。会話であったり、洋書に挑戦して
みたり、英文を書いてみたり、、といろいろな事ができるようになれば楽しいものです。
某生徒さんは文法がふぅらふぅらしてる/た、もんで、そのあたりをみっちりやり直してましたが
もちろん課題を与えて、みっちり忙しい中やりとおして、、で、それを元に英語のブログを英文で
自分自身のことについてかこうかなぁ、と、素晴らしいことをもくろんでいるようです。
そのうち発表すると思いますから、お楽しみにね。

"こんなことやって、なんになるのだろう?”と思われるようなジミィな事が後で、必ず助けてくれるんですよ。
そこんとこお忘れなくね。

さて、オリンピックの熱中症にかかってる私でありますが、相変わらずスポーツの与えてくれる感動は
素晴らしいものがありますね。理屈ぬきで、何かに向かって頑張っている人々を見るのは得した気分。
自分もやらなきゃね、と思いますよね?

先月から新たにTOEICにはじめて挑戦している熟年生徒さんがいます。何事も、”やってみよう!”と
思う気持ちが本当に大切なことですねぇ。初めてのわりには?結構文法などしっかりしているのは
やはり昔それなりに勉強したからなんですね。そういう生徒さんはこれまでも何人もいたので、
今更驚くことではありませんが、若い頃の苦労は後で必ず報われる、助けてくれる、、という
いい証拠でありますね。
目標点数をクリアできるようにお忙しい中、日々努力している姿はまさに頭が下がる思いです。

皆さんも暑さに負けずに、頑張ってくださいねぇ!
桜咲く!
今年は春が来るのが遅かったですねぇ。
まだまだ、春が来た、、なんていえない日本。不安や悲しみがまだまだ消える事はなさそうです。
それでも、せめて、前を向いて先のことを考えてしっかり歩いていきましょう。
世界卓球も終わって、ションボリ、、も、つかの間!大好きなドラマの新シーズンが始まる日を
楽しみにしている単純な私めでございます。
先月はそれはそれは久しぶりに大学時代の友人達と再会しました。誰だか???の人もチラホラ。
それでも、無事にみんな年を重ねたことを確認するのはたいへん幸せなことだと、思いましたよ。
若い頃(って、今も若いけどねぇ、、頭の中は、??)はそんなに話さなかった人々ともすんなりと
話せたのは、トシを取った証拠でありましょう。
いつまでもああして男女関係無く会える仲間がいるのは宝物だと思いますよ。皆さんも、長い付き合い
のできるお友達をたくさん作っていただきたいものです。
友達といえば、、サンディエゴ在住、ピアノと英語・日本語の学校を運営しているIちゃんが帰国中で、
少ない時間ながらもふかぁああい、お話が聞けてたいへんうれしい今日この頃。
あちらでも、やはり全く英語を話せない日本人はゴチャマンといるらしく、、相変わらずのようです。
どこで学ぶにも、結局は文法と単語がダメだと全てダメ!という結論に二人ともなってあらためて
納得しあいました。それでも、あちらに住んでいれば否が応でも日常英語に触れるわけで、、
それはたいへんプラスになることですよね。かといって、そうした状況がないと、伸びないかというと
また、そうともいえないらしく、何年いても話せない人、聴けない人はいるようです。
 日本にいることを嘆かず、あきらめず、とにかくなるべく英語に触れる、聴く時間を増やすしかない
わけです。テレビでもラジオでもDVDでも、欲を出して触れてください。また、いつもアドバイス
しているように、音読、リピートを駆使して頑張りましょう。
今月から新しくNHKラジオ講座も始まったし、改めて英語に取り組む覚悟をしてくださいね。
期待してますよ。一緒に頑張りましょう!


3月開始!
あの悲しい出来事から1年。これからも忘れないで、協力していきましょう!
3月は春に向かっての締めの季節、という感がありますね。勉強には締めも何も無く、ただコツコツと
日々の努力を続けていくしかありませんが、、。
そうしたコツコツと努力を続けてきた人がまた目標をみごとに突破してくれました。
TOEICは点数が出るのである意味手っ取り早い目安となるのは否定できませんね。
1月の本番で何年か振りで受験した会話コースのSさん(2人のお子様を持つパパ様)が
特にTOEICの勉強もせず受験した結果が結構良くて、とってもよろこんでいました。
もちろん、それ以上に私もうれしいですよね。ずっと迷いつつ??勉強してきたSさんですが、
”今までやってきた事は間違ってなかったんですね”と一安心、、ますますやる気を出してくれてます。
今月末は家族でのはじめてのハワイ旅行が待ってますが、彼はもちろんお子ちゃまたちにも英語の
課題を出して、現地で無理やり英語をつかってもらうぞ!ともくろんでます。
彼のようにTOEICを一つの勉強のチェックポイントとしてとらえて、年に数回受験するのはとても
いいことだと思います。
特に会話をしている人たちは、果たして自分の英語力は??とふと不安になることもあるはずです。
TOEICで全ての英語力を測定できるかといったら、、、それは無理です。が、少なくとも一つの評価
方法ではあります。外人さんについて長年勉強している人たちでも、以外と低い点数をとっていたり
するものです。おごらず、怖がらず、ビジネスマンなら特に、年に少なくとも4回の季節ごと、無理なら
半年に1回くらいは受験するのを強くお勧めします。
何かこうした客観的な試験があると、気持ちの上でもやる気が持続するものです。
是非今年から受験してください。

さて、そうしたTOEIC対策のレッスンが増えている一方、会話レッスンにも新しい仲間が、、。
仲間、、とはいえ、結構な人生経験を積んで、ご主人の停年退職後のご夫婦の旅行に役立てる
こともふくめ、新たなお仕事にチャレンジし、その仕事にも役立てたい!という、素晴らしい奥様
です。英語から長い間離れてはいらっしゃいましたが、レベルチェックテストで、学生時代の
文法が今でも頭にはいっていること、が発覚?!うれしいことですねぇ!忘れているのと
わからないのでは、どえらい違いがある事が彼女にレッスンして再確認です。
時間がかかっても、これからボチボチ思い出して伸びていっていただけると確信した今日この頃
であります。
2月
相変わらず地震の多い今日この頃ですね。
心配ですが、今やれることをせいいっぱいやるしかありませんね。
というわけで、新年の抱負は順調に意識して勉強しているのでしょうか?もうすでに、×だったりしてない
でしょうねぇ。
昨年、今年と我が校にまたまたご多忙のビジネスマン生徒さん達がご入学してきましたよ。
みなさん仕事だけだって大変なのに、お休みの時間に英語に時間を割いている事は素晴らしいですね。
イギリスの大学のMBAコースを毎週取っているK君が引越して遠くに行ってしまいましたが、なんと
Skypeレッスンを取ってくれました。Skype第一号の生徒さん!
一抹の不安を覚えつつ、、先日初回レッスンが終了しましたが、全くの無問題!ノープロ!で、お互いに
ほっとしました。もちろん、海外の知人達とは頻繁に話したりしているも野の、レッスンとなると
違いますからね。あんなにスムーズにレッスンできたら、TOEICのリスニング対策なども問題なくレッスン
できるなぁ、、と。
ほんとにパソコンって、すごい価値を生み出すもんだぁ、と改めて感激しました!
通学する時間が無かったりする人たちにはもってこいですねぇ。が、やはりいまどきはフィリピン人による
会話レッスンが格安で受けられる時代なので、ちょっと太刀打ちできないかぁ〜とも思ったりしますが、
ま、それはそれで、私にできる限りのことをするしかありませんね。頑張りまっス!応援してくださいねぇ!
で、ころっと話題が変わり、最近また昔のように?DVDを借りて映画をみ始めています。
先週みた中で、感激モノは"善き人のためのソナタ”と"恋するトマト”(これはテレビでやってたのを録画)
でした。片やドイツが東西に分かれていた頃のお話と、片や農業について考えさせられる映画であります。
特に後者はタイトルをみて、なんじゃこりゃ!と期待してなかったのでありますが、、、いや、深かった。
自国の農業を育成していかなくて、海外からの食べ物に頼っている今の日本。前々から思っていた
ことだけど、改めてどうにかしようよ、、と思いました。また、昔の日本人が韓国などでやっていたことを
フィリピンでやっている現実も、どうにかして欲しい、、、と思ったり。
やっぱ、映画っていいなぁ、、、と、思いました。もうすぐアカデミー賞の発表、ゴールデングローブと
受賞作がダブルでしょうが、楽しみです。


2012年
たくさんたくさんつらい事がありすぎた2011年もついに終わりました。
それでも、まだまだたいへんな思いをしている人達がゴチャマンといることを
忘れずに新しい年をしっかりと生きていきたいですね。
将来に向かって、何かを学べる状況にいること自体、すばらしいことであると改めて
思い、時間を無駄にしないで着実に進んで行きましょう。

時として、自分が何のために勉強しているのかわからなくなってしまう事も
あるでしょう、、、。立ち止まって、各自出発点を思い出しましょう。
時間がかかってもあきらめないでコツコツやれば、必ず結果はついてくるものです。

英語は年々、その重要性を増しつつある事は皆さん重々わかっているはずですね。
では、何がたいせつなのでしょうか?資格試験で単なる合格点をとることでしょうか?
それも一つの学習の動機にはなりますが、結局自分自身を表現する手段としての
英語力をつけなくては、意味が無いと思います。
こうした事はこのページでも他でも、何度も何度も触れたことです。
改めて、今年も、皆さんにその確認をしていただきたいと思います。

短期目標、中期目標、長期目標、があってその先に大きな夢の実現があるはずです。
決して勉強は楽しい事だらけではありませんが、つらいことに立ち向かって
あきらめることなく、コツコツと頑張っていきましょう!

今年も皆さんの努力を大いに期待しています。

今年もオシマイ みんなよくがんばってくれましたよ!
と、今年も無事にお仕事が続けられたことに感謝しています。
新しい生徒さん、や長いお付き合いの生徒さん、まさに宝物です。
つらい事があった2011年、いかに人や動物を思いやる事が大切であるかを、改めて
考えさせられた年です。
毎年新しい出会いや別れがあり、それが自分を成長させてくれているとも思います。

みなさん、それなりの夢、目標を持って入学してくださるわけですが、、私の仕事は
それらをいかに実現させるお手伝いができるか、です。言うまでもなく。
今年を振り返って、みんながどのくらい目標達成できたかな?どのくらいお手伝い
できたかな?と考えています。
TOEIC・TOEFL対策の生徒さん達は、すこぶる頑張ってくれて、ほぼ全員目標達成!と
いっていいのではないでしょうか?仕事で忙しい中、それなりの結果を出すのは
容易なことではない事は百も承知しているつもりです。その中でやりぬいた事は
素晴らしいことです。えらいよ!みんなぁ!
でも、これでおしまいではなく、やっと英語の基礎ができたと思ってほしい。
これから今まで積み上げてきたもの具体化させる時期なのです。テストの為に
勉強したのではなくそれを自分の生活に生かすために、勉強してきたのですから。
今月紹介したK君のように、みんなそれぞれ頑張って、英語力をどう生かすか、と
いう次のステップに入っていって欲しいですね。

会話の勉強をしている人たちもコツコツ頑張りましたね。
試験対策以上に先の見えない勉強で、つらいのは同じです。
基礎基礎、とうるさくいってる私ですが、それを理解してついてきてくれる
生徒たさんたちは、まさに学ぶ生徒さん、としての鑑だと思います。
基礎的な文法、単語力を何年かかっても習得し、それを生かして
英語を楽しんで欲しいですね。

とにかく、皆さんよく頑張りましたよ!
また来年もその調子で頑張りましょう!


ママになってもがんばってね!
最近、我が校ではママさんブームで!今年は3人もママさん誕生です。
めでたいなあ、、と思ってたら、またまた現役の働くママさんが2人もご入学!
いつかお子ちゃまに聞かれても恥ずかしくないくらいの英語力を、、と、、。
十分そんな力をお持ちなのに、、すごいえらいなぁ、、と思います。
前にも書いたことありますが、せめて中学レベルの英語力をキープできれば
お子ちゃまにも、ちょっとしたことを教えてあげる事はできるはずです。
そうすりゃぁ、高いお金出して塾何ぞで教えてもらう必要もちっとは減りますよね。
マジで、家計のタメ、ママの威厳も高まるというもんでありましょう。
そうしたことを目標にするのも素晴らしいことと思いますよ。
結婚してからも、何か勉強しているママさんも素晴らしいしね。
そうしたママさんたちのお役にも立てたいもんです!

やっと秋になりましたね!
いやはや、、、ほんっとに暑いアツイ長い夏がいっきに終了して、瞬く間に秋の気配。
毎年の事ながら、さぁ、涼しくなってやったるぞ!という気になりますね。
我が校の生徒さんは、なんだかここのところ海外進出がつづいて??!インドやらシカゴ
やら、フランスやら、フィリピンやらでご活躍の様子です。
もちろん、みなさん業種が違いやっている事は全く違いますが、英語を媒体としているのは
同じです。日頃の努力の積み重ねが実って、評価され、、という状況で、、うれしい限りです。
目先のことだけで動いているのは、人生損するってことでしょうかね。その先の先をみて、
みっちりと今から準備する、、という賢い道を歩いている人々をみると、私自身も頑張らねば、と
たいへん励みになります。
最近TOEIC800点続出で、うれしい限りですが、さぁあて、本格的な勉強はまさにこれから
ってことでしょうか。新たな勉強に挑戦し始めた人々がいますよ。
点数は点数、それに見合う力をつけないとね。これからが今まで以上にイバラの道でしょう。
傷をおいつつ頑張らねばなりませんね。必ず自分を褒める日が来るはずです。
これから何年か先の自分を思い描いて頑張ってください。応援してますよ。

今年もワシントン州旅行、無事終了!
涼しいシアトルから無事帰国。今年もまたまた濃い旅行でした。
前半は友人達と、後半は生徒達と、、それぞれ毎日が新鮮な日々でありました。
たくさんの人と出会ったことが、あいかわらずの旅の醍醐味、楽しみであります。

 英語力のチェック、自分自身の内にあるものを確かめる事ができた旅であったと思います。
自分の国に対する知識、滞在国の知識、滞在地の知識、それぞれが不足していると感じたのは
今回だけではないと思います。が、そうしたことを意識できたこともこの旅の意義でもあります。
せっかく英語を勉強しているなら、やはりそうした体験をして自分に何が不足しているのか、単なる
英語力だけか、その他なのか、、、と深く考える事は素晴らしいことです。
皆さんも、多少の無理、努力で海外に行けそうなら短時間でも是非飛び出して行ってほしいものです。
 年々、留学する若者が減っている日本。ますます日本は、日本人はガラパゴス化し、生ぬるい世界で
居心地のいい思いをし、それが若干でも損なわれるとどうしていいかわからない、、そんな状況を
あちこちで生み出しているのではないか、、とふと思ったりします。
Mt.RainierやMt.Olympiaを若い男子のみならず、きれいなお姉ちゃんや、決して若そうではない
男女が汗だくになって苦しそうに自転車で登っている姿や、のびのびと性に関係なく助け合って
生きているご夫婦、仕事をサッサと切り上げ家族と過ごす時間を大切にしているビジネスマン、、
そんなあちらでは普通の生活が、我々には
素晴らしく見えてしまう、、それ自体が何か問題があるのでは?と思わざるをえません。
これは毎年感じることですが、、、。今年も相変わらずでしたね。
 
窮屈ではない、おおらかな世界、、その裏には自己責任というカッコたるベースがあるのを深く感じます。
誰かに必ず守られている、、と錯覚してしまう平和な世界に生きている(と思われる)日本人が
世界基準の国際人になるのは相当たいへんだろうなぁ。。。と再確認した日々でもありました。

英語を読もう!英語で読もう!
悲しいニュース、あきれ果てて言葉も出ないニュース、、心が救われるニュース、この数ヶ月は
皆さんもいろいろ心乱れる日々が続いていると思います。まだまだ終わらないこの悲しい状況、
タメ息をつきたくなる気持ちを押さえて、前向きで生きていきましょう。
我が校にもまた新しい生徒さん達が増えて、気分的にリフレッシュされてます。
最近つぶやき始めたTwitterでもご紹介してますが、英文を読む事は勉強になります。
皆さんはやってますか?CableTVなどで英語に慣れる事はもちろん、まとまった文を読むと
今まで勉強してきた文法やボキャブラリーが現実にどう使われているか、ということを確認
できます。また、ああ、こうやってこの単語は使えるのカァ、、とか、こうした場合は時制は
これでいいんだぁ、、とか。特にTOEICなどを勉強している人達は、勉強した事がズバリ
出ていたりするのを実感できると思います。よく私が言うことですが、、とにかく、勉強は
点数を上げるためだけにやるのではなく、生活に生かすためにやるのだ、ということの
ある意味証明であると思います。今回の地震や、それ以降の日本の問題についても
あちらのメディアで、どう取り上げられているのか、、などもわかって非常に面白いと思います。
まだまだ、英文を読むなんて、、無理!と思う人たちも、自分にあったレベルのものを読めば
いいわけです。せめて1日1回くらいは英語を勉強しているなら、ネット上でも英語を読んで
欲しいと、改めて思っています。皆さんのがんばり期待してまっせ!
がんばろう
地震以来、何度この言葉を聞いた、あるいは口にしたことでしょう。あまりの悲惨な状況に海外の友人、知人達から安否を気遣うメールを即いただきました。ありがたいものです。ずっとあちらに避難していたらどうか、とか、原発関係を危惧するメールも続きました。確かに、私たち日本人にとってもなんだか????な報道を、海外の方達が現況を理解していただくのはかなりの無理があるかもしれません。一時はCNNなどをみていると、あまりに大げさに報道しているのも見受けられましたしね。あれをみていたら、日本は全滅!のような印象をもたれてもしょうがないかな、、と思われます。

海外に向けての報道のお粗末さは、いろいろな疑惑、危惧、恐怖、を海外の人々に与え
その結果、あらゆる産業に経済的打撃を与えています。地震は確かに避けられないものですが、"人災”とも言えるその後の対応にはあきれるばかりです。早く、どうにかしてくださいぃ!!

ここ1ヶ月、落ちに落ち込み、自分では何も悲惨な経験をしていないのに、、情けない限り。自分の無力さに嫌気がいまだにさし、、。逃げのように、被災地支援のページなんかもつくったりして。それでも、何もしないでいるよりいい、、という自己満足の極致です。恥ずかしいね。許してください。
心温まるニュースも増えてきましたが、それでもまだまだ悲しい虚しいやりきれないニュースに思わずウルウルしてしまう日々。いつになったら明るい気持ちで過ごす事ができるのだろう、、と
被災した方々は、いったいどんな気持ちでいるのか、わかりっこないのに"一緒にがんばりましょう!”なんて、とてもいえません。むしろ”私もせいいっぱいのことをしてみます”という気持ちが一番いいのではないか、、と思ったりします。そのあたりのことを考えると、ほんとに眠れなくなってしまいます。

とにかく、私なりにせいいっぱい生きることしかない、とおかしな結論に至るわけです。
1ヶ月経ったあたりから、また仕事気合いれないとと思う事ができ始めてます。
特に来月5月はTOEIC、TOEFL本番と大切な時を向かえる生徒さん達が多いわけで。いつまでも落ち込んでいられませんね。目標達成の為に、今までやってきたことをフル回転してもらいます。

こんな状況でも、やるべき事はやらないとね。まだまだ未来はまっているんだから。

春はすぐそこ。
今年も順調に春が来てくれますね。という事は、すでに数ヶ月が過ぎてしまったということです。
いかがですか?計画どおりにすすんでいますか?
英語だけ勉強していればいいという状況の人は皆無ですから、それなりに進んでいることでしょう。
先月のTOEICで目標達成したMちゃんの体験談がまもなくでますが、是非お読みください。
仕事もその他もいろいろある社会人が、勉強を継続するのはほんとにたいへんなことです。
点数で言えば、自分がやった分伸びていればそれでバンバンザイですね。
それ以上望むこともありません。勉強もしていないのに、がっかりすることもありません。
時間を有効に使って、少しずつでも勉強していけばMちゃんのように、かならず目標は達成されると
いうことでしょう。まさにその証明をしてくれました。マイペースで勉強できるようにする事がいかに
大切で、難しいかということもいえますね。
毎月末に反省をしていると思いますが、どれだけ今月は勉強できたか、を冷静に自己評価してみて
ください。果たして、満足のいく勉強ができたでしょうか?
桜の季節とともに、やる気も満開にしましょう!頑張ってね。

2011年もよろしくお願いいたします。
 
月日がたつのはホンットにはやいもので、独立して13年目に突入です。
13、、なんて、なんだか不吉な数字?なんて思わず、一つ一つ数が増えていくのは
体重は別にしていいもんで、全くおめでたいことであります。毎年の事ながら、新しい年に
なる度に、今年はどんな出会いがあるのだろう?どこまで、みんな伸びるんだろう?と
ワクワクしてしまいます。と、同時に、自分自身今年はああしよう、こうしようといろいろ
もくろむわけですが、、そのうちのいくつ果たして実行できているかなぁ?と思うと
えらそうな事はいえません。

 ここ数年、オトナになるにつれ(え?もう、ジューーブンオトナの年?ハハ)人生は長い
ようで短いとつくづく思います。よく年賀状に"今年は○×△したいです・したいなあ・したいと
思っています”と書いたりしますが、そういうのって、結局一生できなかったりするもんでは?
と、ふと思います。と、きついこと言ってますが。私自身に対してもいってますから、誤解の
ないように。

 で、今年は
"断言・実行の年”の年にするつもりです。
人と会いたいなぁ、と思ったら会いにいく!あれ観たいなぁ、と思ったら観にいく!食べたいなぁ
と思ったら、しっかり食べる!という、極めて単純なことです。
フットワークを軽くする(精神・肉体ともに)事ができないと不可能なんで、そのあたり頑張ります。
○×△したいなぁ、、と一生言いつつできないままこの世とおさらばするのは避けたいと、マジで
思うのであります。そりゃあ、明らかに不可能に近い欲望やら、過大な夢やらは別ですけどね。
どんなチッコイ日々の行動でも、とにかく、実行するぞ!と意気込むKiyoであります。
 
 英語の勉強にかかわっている人達、これから始めるぞ、と思っている人達、皆さん土俵は同じ。
どんだけ、自分の時間をうまく使って夢を実現するかです。日々の積み重ねがあって何事も大成
するのである!ということの再確認をするしかないのです。一歩でもいいから前に踏み出す!
目標を見失わず、いつか達成できるだろう、、なんて思うのは、十分時間のある人達だけでは
ないのでしょうか?自分自身を振り返ると、もったいない時間の過ごし方をしてきたなと、深く
反省しています。お金で買えない、二度と戻らない時間、もっと自分の為に生かさないとね。
気合入れないと、そういうことってできないんだなぁ、、と思うから、こんなところで、みなさんの
前で吠えている私です。自分で納得できる日々を送るのは、そう簡単なことではないはずですが
やれる!と信じて前進あるのみだなぁ〜!と、意気込んでいます。
 みなさんもマジで自分自身、今年は何をしたいのか、何を得たいのか、よおおおく考えて
実現に向かって、実行していきましょう!いっしょにがんばりましょうね!

と、言うことで、長々と書きまくりましたが、、今年もどおおぞよろしくお願いいたします。

今年もオシマイ!
今年で何回目のおしまいの月を迎えるのでしょうか?
とにかく、無事に過ぎたこの一年、皆さんの努力に力をいただいた日々であります。
お疲れ様、そして、ありがとう、と改めて心から、、。

相変わらず、いろいろ考えさせられる事が公私共にありました。
ますます、混迷、不安なこの日本、、いったいどうなっちゃうんだろう?と思うことしきり。
日本のこの現状を、海外に知られる事が恥ずかしい、とまで思わざるをえない事がたあくさん
ありましたね。そんなことを生徒さん達と語り、みんなそれなりに考えていてくれるのねぇ、、と
ミョーに安心する日々でもありました。

夏の旅行も、本来の目的を達成できた素晴らしい旅行であったことも思い出深いものです。
自分の力を出し切ったと思えた人が一人でもいればそれは大成功なのですから、、

TOEICもみんな目標達成、ほぼ達成、と素晴らしい成績を残してくれました。
あれも、これも、それも、、と、それはそれはたくさんやるべき事があって、
たいへんなことでした。それでも、コツコツと勉強し続ければ、自分が思った以上の成果を
上げる事ができると、再確認してくれた人も多いと思います。
その調子で頑張っていけば必ず、自分のお山の頂上は見えるはずです。

会話は、頂上、、を見つけるのは、困難を極めるものでしょう。とはいえ、自分がどの程度の
お山に登ろうとしているのか、、それを見つける事が第一で、そこがちゃんとできたかな?
と、改めてお聞きしたいものです。それさえはっきりすれば、おのずとやるべき事はわかるはず。
来年もコツコツと歩いていくしかありません。
いっしょにがんばりましょう。

社会人の皆さんは、時間が有り余っているわけではありません。その貴重な時間を
自分の将来の為に使って、それなりの成果を上げようとしていること自体、
素晴らしいことです。
何事も、自分なりに納得できる成果を得るためには、それなりのことを長い間
続けるしかありません。まさに長距離を緩やかに行く覚悟がなければなりません。
改めて、今年の反省をし、来年はもっともっと飛躍できるようにがんばりましょう!
今年もお疲れ様でした!
ブービー月
今年の秋は、我が家の高齢ネコのハッちゃんが天国に旅立つという悲しい出来事があり、
楽しかった夏の旅行を振り返る余裕もなく、11月に突入してしまいました。
いつもの無理やりお祝いしてもらうジョビ会もやる気がでず、、珍しくちんまりしていた私です。
みんなからはやさしい慰めの言葉をいただいたり、ジョビのお祝いをいただいたり、、とほんとに
うれしくてありがたかったです。ありがとうございました。
 
落ち込んでいた日々も過ぎ、今では元気いっぱいいつものKiyoであります。いつまでも悲しんでると
ハチに怒られちゃうからねぇ。もう大丈夫!

と、そんなこんなの私ですが、TOEIC対策のみんなはそれなりに順調にいい成績を残してくれてます。
コツコツ努力を続けてきた事が少しづつ実り初めて、目標に限りなく近ずきつつありますね。
10月にいい結果が出れば、いよいよ今月最後の本番でいっきにジャンプ!ってのも夢でも何でもありません。
みんなの勉強のお手伝いしていて感じるのは、特にTOEIC対策の場合、みんなもともとの力がある程度
あるのに、それをどう生かすかがわからない人達が多いようですね。それは勉強方法や、自分の弱点が
イマイチ把握できてないから起こることですね。私から見たら、〜点なんてすぐとれるでしょ。。と思っている
人達が、自分をそんなにできない、、と思い込んでいる&いた人達が多いわけです。
だから、そういう人達が本気でやり出すと結構スムーズに伸びていくんですよね。
ま、それもこれも、基礎力ガついているからこそ言える事ですが。
要するに、言われたことをきちんとやっていればある程度のレベルまではいくという当たり前のことですね。
そのあたり、会話の人たちも頑張って自分なりの結果が出せるようにあと2ヶ月みっちり頑張ってちょうだいね。
あたしもますますがんばりますよ!

Mereyちゃんのホームステイ
梅雨も終わり、いよいよ本格的な日本の夏のはじまりはじまりぃ!
アメリカの友人Caseyのご近所のお嬢ちゃま(Mereyちゃん、15歳)が6日間実家にホームステイ
していました。お世話焼きKiyoさまも大活躍!
日本のアニメの大ファンで、それがきっかけで日本、日本語に興味をもちという、ありがちな動機で
学校の日本語クラスに入り、、6月下旬から約3週間日本に滞在したわけです。
日本の食べ物、気候(梅雨の真っ只中にもかかわらず)も大好き、人間もファッションも、、と
大好きを連発してました。特に、日本でのお買い物は満喫したらしく、小さなブティック感覚の
お店がたくさんあるのが大のお気に入りでした。
また、和食にもいろいろチャレンジして、タイヤキのような日本のスィーツも大好きでしたねぇ。
いかにも明るいアメリカァンなMereyチャンでしたが、やはり感心するのは、何でもはっきり意見を
述べることと、いろいろ興味をもっていることでした。
テレビでちょうど選挙戦真っ只中の番組をみていると、どんな選挙なのか、首相には
任期の制限があるのか、今までで女性の首相はいないのか、選挙は何年ごとにやるのか、、
と、どんどん質問が出てきます。もちろん、それに対してアメリカはどうか、というのもきちんと
説明できる。何かを質問すると、全てそれなりにちゃんと答える事ができる。すばらしいなぁ、と
感心しました。はたして日本の15歳(中3、これから高校生)になる子で同じような会話ができる
子達はどのくらいいるでしょうね?もちろん、パソコンは最大限に使いこなしています。
スポーツも、音楽も、勉強も一生懸命まっすぐに取り組んでいるMereyちゃんと接してほんとうに
気持ちのいい日々を過ごせました。あたしにとっても貴重な体験です。
また、いつものように恒例の?マキちゃんの書道、私メのいけばな、うちの母とお寿司製作、といろいろ
体験してもらいましたよ。また、生徒さんの一人シマチャン家にも一泊ホームステイして、
お子様達と楽しい時間を過ごしたようです。
どこか萎縮して生きているように見える日本の同世代の子供達と何がちがうのかなぁ、、とふと
思いました。一つ明らかに違うのは、彼らはIndependentであろうとしていることでしょうかね。
受験勉強をしていればいい子、のように見られる日本の子供達、果たして本当にそれが一番でしょうかね?

夏だ!梅雨の真っ最中!
いよいよ今年も半年が過ぎ、後半が始まってしまいました。
特に興味のなかった、ない、、サッカーもさすがにワールドカップとなると、四年に一度のうるう年?的
貴重なもんなんで、ちょこちょこみてます。日本もよく頑張って、それなりに感動をいただきました。
なんでも一生懸命やってる姿を観ると、感動の嵐になるあたしです。
スポーツも勉強も、必死にがんばる姿は周りの人を揺り動かすものですね。
先日14回の短期TOEIC集中レッスンをみごとに達成したI君からも感動いただきました。
人が何かをする時って、こういうふうにがんばれるんだなぁ、、、というか、がんばれる人がいるんだなぁ、、
という感動です。将来につながる何かを得るために、どうしても避けて通れない”英語”でしたね。
決して英語が好きだからやったわけではなく、やらざるをえない状況であっただけ、、と、簡単に
言えるほど、簡単なものではありませんよね、勉強って。
900を達成したOさんも、そこで満足することなく、さらに自分の弱点克服に向けて、新たな一歩を
踏み出した感があります。まさに、勉強とはそういうものだなぁ、、と、深く感慨をうけました。
本当の力にならないと、自分のミカタにはなってくれないものねぇ。。。

今年も後半年、、なんていう時期に来てしまって、私自身焦る今日この頃。
ここ最近、海外生活に向けて(これまた英語をやらざるをえない状況の人達でした。)コツコツやって
来た人達がそれぞれ新しい世界に向かって飛び立つ時期になりました。
せっかくの貴重な体験を十二分に楽しむためには、やはり英語は不可欠な状況になります。
”私には関係ないだろう。。。”なんて、いってる人がいるかもですが、そんな事はありませんよ。
人生、いつ何時何が必要になるかわからないものです。何でも、やっておいたほうがいいと、
おおざっぱに言っちゃいます。

さぁ、皆さんはあと半年、何に向かって突っ走りゴールをきめるのでしょうかぁあ!!!???
頑張ってください。


また今日もタメ息
夏がそこまで迫りつつある今日この頃。ということは、もう前半もまとめの段階、、ということですね。
勉強は順調にすすんでいるかしら?
今年の夏のワシントン州への旅行は参加者1名となりそうです。とはいえ、やはり毎年お会いしている
あちらの方々とお話するのはたいへん楽しみであります。1人とはいえ、内容はたいへん濃い旅行に
なるはず。まさに人と会う、生活を感じる旅行にするつもりです。
今の時期、我がP内閣の基地問題があのような状況で、また選挙が近い今日この頃、まるで
芸能界委員会?の役員でも決めるの?とでも言いたくなるような立候補者の面々。。。。
なんだかなぁ、、、と、生徒達とぼやくことも多くなりました。
軍備をもたない日本がこれから先いったいどうやって自国を守っていくのか、不安です。
自給自足もままならず、赤字と知りつつええカッコし、若者の学力も低下し、国際社会において
先進国ではあるものの、、肝心な時には???なこの国はいったいどこに向かっていくのでしょう。
悲しいのは、そうした状況を考えることもせずヘラヘラと生きている若者が多すぎる、、ように
みえること。先日、M子ちゃんがそのあたりを嘆き、自分自身の知識不足を補うべくいろいろ
勉強し始めた、、と聞いた時はうれしかった。ああ、こんな若者もいるのよねぇ。と。
自分の国の将来にからむ諸々のことについて、議論しあえる友達はいるのでしょうか?
みんなには是非そうしたことを熱く語り合い、冷静に世の中の動きを見られるような人で
あって欲しいと切に思うわけです。もちろん、私自身もそこら辺がんばらいとね。
日本人であること。
最近、大学時代の友人達とメールでおしゃべりする機会が増えました。
みんなそれぞれの道を歩んでるけど、昔とそれほど変わってないのよねぇ、、と感じたりします。
その中のひとり、H君が長い海外勤務を終えて日本に帰国するとのこと。
卒業後まもなくアメリカで仕事をし、そのご中国でもお仕事をしたようです。
母国日本に対する感情は、私達のようにドップリ日本で生きてる人々がもつ日本に対するそれと違うものが
あると思います。
”リンリンリンク”で彼から教えてもらった素晴らしいサイトをリンクさせしたが、改めて自分自身の
日本人であることへの誇りをどのくらいもっているのか、、と再確認してみました。
前々からこのホームページでも書いているように、自国に対して愛情がなかったら、他国の言語、文化を
学ぶ意味はないと思います。
では、その母国である日本について、どれほどのことを知っているのでしょう?外国人に対して
どれくらいのことを説明できるでしょうか?英語で説明、、ではなく、基本的に日本語で説明できなくては
だめですね。それを訳せるかどうかは、英語力にかかっていますが、その前にやはり日本語で、、、が
不可欠になるわけです。
たまたま、今月は“中身の濃いお話”で紹介したように、アメリカ人のcharlesさんご夫妻が日本に
旅したときに感じたことを書いていただきました。その中でも日本の素晴らしさを語っていらっしゃいますが、
外国人に日本の素晴らしさについて、改めて気づかされることも多々あります。
毎年アメリカに行く度に、短い旅行中にも、確かに私も日本について外からみて感じる事は多々あります。
自分はそこで出会った人々に日本の素晴らしさを十分に伝える事ができたであろうか、、と思うと
まだまだ、、と思います。
これからはそのあたり、改めて考えていかねば、、思う今日この頃です。
それにしても、もつべきものはシゲキを与えてくれる友達ですねぇ!ありがとうね。

最近またまた増えてきました!
何が?って、TOEIC対策レッスンです。
新たな始まりの季節、4月も半ばを過ぎると、だんだんみなさん生活のペースが
落ち着いてきて、、さあぁあて、今年は何をするべきだっけ?と思うのでしょうか、
将来に向けてのTOEICの勉強を本格的に始めたい、という方々が我が校にも
またまた増え始めました。そりゃ皆さん、これからの人生でTOEICの点数を無視できない
状況にあるわけですから、生半可な気持ちでは勉強は続きませんね。
今回も、さんざん脅し?笑、、にもかかわらず、頑張って初めた方々が仲間に加わり
私もフレッシュな気持ちで目的達成を師弟ともに誓ったのでした。さあ、みんな
先輩達のように、目標点数に向かって突っ走れるかなぁ???
いや、突っ走っていただきましょう!

がんばりましょう!
春が来た!
今年はちょっと寒い日が続いて桜の咲くのが遅めでしたね。
20年前の職場の同僚のCaseyが20年振りに日本に来てくれました。
奥さんのBridgetにとってはじめての日本。普通ならあっちこっちを観光して歩くのでしょうが、
彼らは懐かしい人と会うこと、が目的でした。それはそれはたくさんの人達と再会し、私の
生徒達ともあったりと、まさに出会いの旅でした。日本人にはなかなかできないことですね。
どっかに旅行すると目一杯観光地をみて歩きますよね。
もっとも、彼の場合知り合いが多いためにそうした旅行ができるわけです。
でも、人とのかかわりのある旅って一番思い出に残るのではないでしょうか?
観光地は写真ででも見る事ができますが、対個人の時間はお金を出しても買えません。
今回彼らと会うことのできた人達にとっては、とても刺激になったことでしょう。
英語を学んでいるならやはり年に数回は海外に行ってほしいものですが、、。
なかなかそれができない悲しい現実。どうしてこうも日本人は働くのかねぇ、、と
どうしてこうもお休み取れないのかしらねぇ、、、と、首をかしげるばかり。
今回はあちらから来てくれましたから、茶道や書道体験も、素晴らしい日本文化
の体験でした。ご協力いただいた皆々様に心から感謝致します。
また今後こうした事があったら是非よろしくお願いしますね。
で、日頃の勉強がモノをいう、、という事が身にしみた人もたくさんいたことでしょう。
いつ来るかわからない、その時、そのチャンスに向かって、油断大敵でコツコツ
勉強していきましょう。改めて継続は力なり!


文明のリキはみっちりつかいまっしょ!
2月になってドドット雪がやけくそのように降ってますね。皆さん新しい年になって順調に勉強すすんでますか?
私めは今年になって、今ごろになって、やっと、、Walkman(ipodではなく、笑)を買って、チャリ通勤時や、
ご近所ぶらぶら時にいろいろ聴いてます。もちろん音楽ではなく、英語です。
で、今まで自分の耳をすっかり遊ばせすぎたなぁ、もったいないことしてたなぁ、、とつくづく思ってます。
こうしたことを前に感じた事があるなぁ、、とおもったら、、そうそう、それは、車の免許を取った時でした。
車がなくてももちろん生きられます。が、私の生活の幅をとてつもなく広げてくれたのよね。
もちろん、そんなものがなくても豊かな生活が送れるわけで、、でも、あったらより楽しい、充実した時間が
もてる、、と私は感じているわけです。
とくに、語学を勉強している人達には、毎日英文を聴くように、、といったところで、机に座ってしか聴かないようでは、とうてい少なすぎですね。イヤという程聴きまくらないととてもとても伸びは感じないでしょう。
ある時、あれ?ッと思えるように英文が今までと違って聴こえてくるんですよね。
それがいつかは、人によって違うけど、、必ずいつかそれに似た感覚を持つ事ができるはず。
皆さんもコツコツ頑張って英語ききましょうねぇ!

またしても新しい年!!2010年になりました。
皆様、お元気で新しい年をお迎えのことと存じます。我が校では恒例の”昨年の反省と、今年の抱負”
を熱く語っていただいております。
一年の初めは誰でもやる気満々ですが、だんだんそれが薄れて、、またしても、昨年と同じ、、という
状況が生まれがちであります。
が、今年は絶対にそうしないようにしてください!!!

はっきりとした目標を無理やりにでも作って、それに向かってまっしぐらに突き進みましょう!

特に会話をしている生徒さん達にとって、その気持ちを維持するのは容易なことではありません。
また、いったい自分は何のために、いまこんな苦労をしているのだ、、と思うこともあるでしょう。
が、結局それは、将来の楽しみのためです。楽しむためには多少の努力と忍耐は不可欠なのです。
くじけそうになっても、自分の将来を考えればおのずとやるべきこと、やらなければならないことが
見えてくるはずです。自分自身を見失わないためにも、常に、これから先のいつか、英語を媒体に
楽しんでいる自分を思い描くことを忘れないようにして欲しいです。

地味な努力をどれだけ続けられるか、、結局はそれです。あっというまに、そんなに簡単にペラペラ
にはなれないのです。所詮私達は日本人・でも、その中で最大限の努力をして納得できる英語力を
つけられるようにがんばりましょう!

今年もよろしくお願いいたします。

いろいろありがとう。
なんとまぁ、もう年末になってしまいました。ここ数ヶ月の間、あれこれとプライベートなことで
生徒さんや友人達にご心配をおかけいたしました。遅くなりましたが、ここで改めて、
おやさしいお言葉、たくさんありがとうございました、とお礼を述べさせて頂きます。

人生いろいろ、、と,
まるで歌の文句の通り、思いがけないことや予想もしていない事がおこります。
その度に、自分がそれにどう対処するか、、ということを前もって考える事ができればいいのですが、
そこはそれ、、精神的にでんと構える事は難しいわけです。
ある程度時間が過ぎてから、振り返る時に不思議にそのときの自分を客観的に思い出したりすることが
あります。そういう状況がうまれるまえに、あれをすればよかった、こうすればよかったと、反省しきり。
それでも、もっともっとつらい状況を迎えたことのある人達の心境を思うと、なんとも言いがたい気持ちに
なりました。
この世のものには何事も始まりがあれば、必ず終わりもあるのだという当たり前のことをおもうと
どういう形で終わりにするかはとても大切なことであると思います。その瞬間の為にそこまでの
事があるのだと思うと、、。
まだまだやりたいこと、やるべき事があると思った数ヶ月。
自分の仕事を思うと、人様の少しはお役にたててるのかなぁ、、と、少しうれしい気持ちです。と同時に
まさに、まだまだ完璧には程遠いと深く反省もしている2009年の年末であります。

あれよというまに2000年にはいり10年目に突入。皆さん、いっしょにますます向上していきましょうね。
来年もよろしくお願いいたします。

後半戦はじまり、はじまり!
ということでぇ、もう後半戦が始まったのですよ。ハッやい、ハヤイ!焦るねぇ。。。あたしも。
前半はTOEIC組が大奮闘してくれましたね。いい感じで後半の勉強に入れたのでは、と思います。
ここ数年の、特に今年の世界的な不況がらみで、世の中たいへんなことになってますね。
どんな仕事をしていても、そうのんきに構えていられる人々は少ないと思います。
こんな時こそコツコツとアリさんのごとく、力を蓄えなくてはなりませんね。
自分の"ウリ”はなんだろう?と自分を客観的にみてみるのはとても大切です。
★○△大学出身とか、お金持ち、とかそんなことではなくて、自分自身の能力としての
”なにか”であります。
いつも、みなさんに、特にジョシ(女子)にはチラホラ言ってますが、いざという時助けてくれるのは
自分自身。今まで自分が自身に投資してきたものを、生かせるようになるのが一番です。
英語に限らず、何でもいいのです。いろんなことをするのもいいことです。が、結局自分の”ウリ”は?
と、はたと思ったときに何も出てこないのは、、悲しい、、のひとこと。
今からでも遅くありません。今できることから、とにかく始めてください。
我が校の生徒さん達は、その点、先のこと考えてるなぁ、、と思う人達が大半なので、すごいと思います。
が、まだ波に乗り切れない、先がよく見えない、と感じている人達も多いはず。
とにかく、逃げないで、向かっていけば、必ず明るい未来がまっているのですよっぉ!
だから、後半年はこれまでの反省をしつつ、今からでもやれることをみっちりやろうではありませんか!
っと、気合の入ったKiyoさまでした!?

あっというまに6月
ということはぁ、、、もうすぐ半年が終わるのねぇ。と改めて真っ青になっているのはだあれ?
それなりに頑張って手ごたえをつかんだ人、全くその反対の人、そろそろマジでやらんとねぇ、、と
焦ってる人、、そりゃいろいろでございましょ。

人生どこで、どんな生活がまっているやら、、と、そんなことを実感する今日この頃。
じたばたしてもどうにもならない時に頼りになるのは、先ずは自分自身。目の前にある二つの道の、
たまにそれ以上もあるけどね、どれをとるかは自分次第。
何事もやってみてはじめてわかるものですね。なんでもチャレンジしてみようと思える、その根底には
自分への期待があるはず。それをもてなかったら何事にも消極的になることでしょう。
チャレンジばかりがいいわけじゃないけど、どうせ生きていけるなら、ダメ元でなんでもやってみようじゃ
ないの!と、思える自分にしたいですね。

そうそう、皆様ご存知のようにホソボソォ、、、ほんとにクモの糸のようにChineseのCDを100円で
買って何とかものにしようともくろみつつある私ですが、、。
今のところ、音をまねして声に出しております。その点はいいことだとして、、やっぱ、文法わかったほうが
すっきりと頭はいってくるなぁ、、と改めて思う今日この頃です。いわゆる、決まり文句的なものを
ひたすらやってるわけですが、、リピートできても、これってどういう意味だっけ?という状況であります。
私が英語を勉強した道を考えるとやっぱり学校英語、つまり、単語、文法が最初にあり気だったわけで、
どうも、私にはそのほうがあってるようです。が、Chineseは漢字と似た、が、違う文字なので
やりやすいようで、むしろやりにくいもんがありますね。英語はアルファベットなので、全く違う文字の分
逆に頭に入りやすいというか、混乱する事がないと思うんだよねぇ。
Chineseで自己紹介、というか、自分自身を語ることができたらいいなぁ、、と夢見るKiyoであります。

と、きょうもわけのわからない自己確認でメッセージをしめることにします。みんな頑張ってよ!
後悔のタネを少しでも減らすように努力しましょう!あたしもがんばりますよ!

やれやれ、ミドリの5月
あんなに楽しみにしていたお花見も終わり、、ミドリの季節になりました。
ミドリのおばさんならぬ、庭バアのKiyo様は毎日大活躍であります。
3月のTOEICの結果が皆さん素晴らしかったので、上機嫌で4月を送る事ができました。
って、それだけじゃないけどね。美しい季節はやっぱり身も心も洗われるようでいいですねぇ。

4月からのNHK講座いかがですか?数名は頑張って続けているようです。
思えば私が大学生の頃、つい先頃だけど、、??ごめん!、、1年の時に結構英語話せるコが
いて、彼がどうやって勉強したのかみんな???に思ってたら、なんと中学生の頃から
ラジオ講座を聴き続けていたらしい。すんごいなぁ、、それだけ(じゃないだろけど)で、あんなに
はなせるんだぁ、とビックリこいたものです。ですから、皆さんも努力して継続すれば必ずや
満足のいく結果は出るはずです。TOEICコースの人達は特に実感していることでしょう。
すぐ結果を出そう、楽して出そうなんて、、やっぱチョコレートと大福もちですわ?!
ってことで、いい習慣がついている人たちはどおおぞ、そのまま、、、1ヶ月目で挫折組もまだ
あきらめるのは早いです。ダイジョブ、ダイジョブ。がんばりましょう!


春になりましたねぇ。4月ですよ。
待ちに待った春!新たな始まりの月ですね。
あんなにマジで誓った新年の抱負、、そのごいかがでございますか?バッチリ予定通りすすんでますか?
なかなか難しいですよね。世の中英語だけじゃない、英語の勉強なんて生活のほんの一部に過ぎません。
よほどの目的がないと、継続するのは難しいものですよ。が、、、が、、、しかぁし!一度やると決めら、
やっぱ最後までやり通してくださいよ!!!

ちょうど、毎年の事ながら4月はNHKの講座も始まるしね。自分にあったものを選んで、もちろんアドバイス
どおりのものを聴き続けるのが一番であります。ききのがしても、Web上で聴けるようになったので、
ききのがす、、なんて事はあるはずがありませんね。ね?

TOEICなどを勉強している人達は、比較的目標も立てやすいし、結果もわかるので勉強しやすいものです。
が、その他、会話などをしている人達にとっては、すぐ結果がわかるものではありませんから、なかなか
モチベーションをもち続けるのが難しいものです。旅行に行くとか、、なんとか、無理やりなにか目標を
立ててやってみましょうね。

できたら、会話を学んでいる以上、年に数回、、無理なら1回でも英語圏に旅行して、ガツンと一発
やられてくるといいですねぇ。笑 つまり、どこまで通じて、何がいえなくて足らないのか、、ということを
実感する事が大切なのですよ。それがわかると、勉強に熱が入るというものですからね。
皆さん、今年は是非もっと旅行して、外国人のお友達でも作ってきてくださいよ!
これから夏の計画たてるのもよし、もちろんその前にGWがありますけどね。。ちと高いのがたまにきずだけど。

1ヶ月経って、、今月は何をやり遂げましょうか?
毎月それなりに、自分のゴールを決めてもらってるけど、みんな順調にすぎたかしら?
1月はいろいろやることあって、バタバタしてるうちに終わっちゃったかも知れませんね?
社会人である以上、それはそれで普通のことです。仕事第一であるからこそ、余暇を有意義に
過ごせるわけですからね。仕事は頑張ってください。

が、しかし、、いったい、何とかしたいと思って始めた英語、どうでしょうか?
今更ですが、仕事やその他いろいろ考える事があるとなかなかできなくて、焦ったり、あきらめたり
したくなるもんですよね?しょうがないよねぇ〜と、ついあたしも同情したり、、。

が、が、やっぱそこは厳しくいかないとねぇ、と改めて思いました。
いろいろ大変でも、最低限やれるはずのことをやらないと先は真っ暗です。だんだん、やれない(むしろ、
やらない?)自分がいやになり、、自信喪失になり、、あきらめてしまったりするわけですよ。
だいたい、自信喪失、、ってのはやった人が言える言葉であって、何もやらない人たちが口にするべき
言葉ではありません。むしろ、その言葉を使えるくらい、なにかにぶち当たって挑戦して、それでも
ダメで、、、悲しいほど落ち込んで、、という位何かをやったら、すっごいえっらいと思うわけですよ。
そういう人達は、たとえそれに失敗したとしても、着実になんらかの力はついているはず。
それはいつか必ずその人達に、その人達の人生に恩返しをしてくれると思います。

なんだか、熱がこもってしまいました!笑 
とにかく、今月は自分自身これ以上の事はできなかった!と、たった5分だけでも胸をはって
いえるくらいのことをしてみましょうぜいぃ!
あたしもします。。。笑 ハイ。

ついでながら、今年からObama氏が大統領になり、いろいろ話題を振り撒いています。
こういうトピックを追っていくのも、ある程度力のある人にとっては面白いと思います。
何か、自分の興味のあるトピックを是非ネット等で読んでみてはいかがかしらん?
あるいは、トピックを決めて英作文なんぞをしたらいかがかしらん?これは、某生徒さんも
今年から始めましたね。文を書いたり、読んだりする事は、話す以上に力がつく場合も
多々あります。

さぁ、今月は何をやり遂げて頂きましょうか?期待してまっすよ。


2009年 今年もいっしょに頑張りましょう。
あっという間に11年目に突入しました。新しい年の幕開けは、皆さんやる気満々
昨年の反省もしっかりとして、、、。
が、それをいかに持続、継続させることができるかが全てにかかってきます。
数ヶ月過ぎるとそれも色あせて、だんだんまた反省の方が多くなるわけです。
が、今年は、絶対にそれはやめましょう!
心して勉強に励んでください。
特にTOEICなど結果が明らかになるのを勉強している人達は。
もちろん他の人たちもですが、前半、後半、年間の目標を常に意識して勉強していかなくてはなりません。

年頭にあたり、ひとりづつ目標と具体策を練りに練りまくっておりますが、そのとおりにやるようにしてください。

何度もいいますが、勉強するのは私だけではなく、皆さんです。どんな学校に入っても、自分自身が
やったと納得できる気持ちがないと、決して上達はしません、目標達成は不可能です。

今年は私にとっても11年目。改めて初心を忘れずに1年目のつもりで頑張ります。
必ず結果をださせよう、と今まで以上に気合入れてますよ。覚悟してください。

先日、元Gの生徒からなんと私の古巣であるM校のGが閉鎖したと聞いて、びっくり!
10年前に私が独立した時、いったい私はどこまでやれるのだろう、、とマジで不安でしたが、
その私メの学校がまだ存在し、あの学校が消えたなんて、、ちょっとビックリ、、そしてショックです。
が、1日一日を大切に、生徒さん一人一人を大切に思っていれば必ずや報われるので
あるなぁ、、と感じてしまいました。

世の中の英語に対する考えも若干変わりつつあるのも正直感じます。
英会話、、一辺倒だったものが、結果をだして、その結果を人生の一部に使える”TOEIC”がますます
脚光を浴びてきたと痛感します。
そうしたものを、純粋な勉強ではなく、点数稼ぎのものに過ぎない、、といまだにのたまう方々が
いますが、現実問題としてそうした”客観的な尺度”が今の世の中には求められているのだと思います。
目に見えないものより、目に見えるわかりやすいもので先ずは判断されてしまうのでしょう。それは
どうしようもないことであります。

いかなる勉強も、やるに越した事はありません。試験勉強も必ずや会話の役に立ち、会話もそうした
試験の役に立つのは間違いないのです。分けるべきものではないと思います。

何を先に、何を次に、、という問題であると思います。

皆さんもどうぞ、自分のこれからの英語についての夢を持って勉強に励んでください。
ただ、ひとついえるのは、漠然と希望を考えていても、夢はかなえられないということです。
何年かかってもいいと、ある程度、先を長く考える人達はそれはそれでいいと思いますが、
もっと早く何かを達成して次のステップに進みたいと思う人達は、それなりのことをしないと
いつまでも達成できないことを肝に銘じてください。
そして、それをやる事ができないのに、通ってきた道の長さだけを考えて嘆くのは辞めにしましょう。
自分がやってきたもの以上の結果は決して出ないのだから、、。

人と比べるのもやめましょう。自分は自分とマイペースで進める強い心で臨んで下さい。
今年も期待させていただきますよ。

今年もお疲れ様でした。
2008年は皆さんにとってどんな年でしたか?
私にとって、今年は一つの節目10周年という記念すべき年になりました。まだこうして
皆さんとお付き合いできる自分がいてたいへん幸せでございます。
新しい出会いもたくさんあったし、新しい分野らしきものへの第一歩もちょこっと踏み出した気がします。
毎年クリスマスツリーを飾る度に、なにやらかにやらふえたなぁ〜と思ってますが、まさに私の人生の
ようであります。新しいものが古いものにどんどん追加されている、という感じ。
とってもいい気持ちであります。

皆さんも、どうですか?今年はそうした新しいものにいくつであったのでしょうか?毎年毎年おなじ状況も
それなりに安心して生きていけるかもしれないけど、せっかくの人生、なんか今までと異質なものに
出会う事はすばらしいことですよね。そうしたものに対して自分がどんな感じで反応できたのか、拒絶して
しまったのか、すぅっと受け入れたのか、、、どうだったんでしょうねぇ?
そうした、皆さんの新しい出会いについても是非とくといつか聞かせていただきたいものでございまっス。

来年はついに11年目、新たな1年目のスタートであります。
気負わず、だれず、マイペースでやってくしかありませんね。とはいっても、新しい何かは考えているのですよん!
お楽しみにねぇ。って、それほどのことでもないかぁ。。笑

今年目いっぱい頑張った人も、気ばかり焦ってクルクルその場でまわってしまった人も、立ち往生してしまった
人も、人生長いんだから、オベンキョ道も長いんだから、そう焦らずに自分の状況と相談しながら、
来年もうまく生活の中に取り入れて勉強していってくださいねぇ。

まだまだ年相応になれない、未熟者のわたしめであります。いろいろお世話になりました、ご迷惑もおかけ
したことと思います。みなさんの暖かいご協力ありがとうございました。そして、また来年からも感謝の
気持ちを忘れずに、遠慮なくビシバシとお手伝いさせていただきます!笑 
よろしくお願いいたしますねぇ。
2008年12月
またまたきました、オタンジョ月、そして○10周年!
いつもの事ながら今年はなんとマァ、ジョビ会に20人以上の人々が集まってくれるらしく。。うれしい悲鳴!キャッ!
思えばGをやめた日もみんなでハロウィンのパーティらしきものやったわよねぇ。
あの頃のメンバーも相変わらずお付き合いが続いているし、ありがたいことです。
みんなオトナになっちゃったけどねぇ。感無量だわ。

1日1日あっという間に日が過ぎて、この10年いったい私めはどんなことができたかなぁ、と
振り返ることも多々あります。満足のいくお手伝いができた人もいるし、残念ながらできなかった
人も正直います。自分の至らなさを深く反省もいちおうしたりね。

たっだぁ〜、確実に英語を好きになって、身近に感じてくれたり、その重要性を再確認してくれたり、
また、新たに英語を媒体とした大きな目標を持ってくれた人達が増えたのは確かだと思う。
それが一番うれしいことかなぁ。各自進み具合は違うけど、コツコツとやってくれてる人達が我が校には
たくさんいて、それもまたうれしいこと。
トットと、タッタと進んでサッサとやめてもらうのもそれなりに達成感はありますが、そういう人達とも
長い付き合いはしたいものであります。
忘れた頃に連絡もらったりするとホンニうれしいでっス。

この学校にこれなくなっても、会えなくなっても、どこかで英語を細々と?続けてもらえたら
幸せなことです。

10周年を迎えて新たな気持ちで私自身リセットするつもり
。みんなもこれまで同様よろしくお願いしますよ。
そして、今まで以上の飛躍をさせるように努力しましょ!

これからもよろしくお願いします。と、たまには低姿勢でしめてみました!笑


今年も濃い旅でしたぁ。
ってことで、あっという間に旅行も終わってしまいました。
今年は思いがけない事があったりして、いつもにもまして素晴らしい旅行でした。

その1.Olympic National Parkで日本語で話し掛けてきたCharlesさんが日本語でメールを
うれしいです。そのCharlesさんも、来年こちらにいらっしゃるとか、。
そもそも日本語を勉強しているのは、日本に前に行った時に英語が通じず、日本語を習うしか
ないと、思ったからだそうで、、。それは私たち日本人にも同じ事がいえますよね。

その2.毎年訪れるOrcas IslandのB&Bで5,6年前に会った人が、フロリダから引越してきて
Orcaでお仕事をしている、、とGailさんに聞いたのですが、なんと彼がSusan Osborneの書いた
本をわざわざ届けに来てくれたのですよぉ。感激です。だってたった一回しか会ったことないし、朝食の
時にチラッとお話しただけなのに、、。私が去年GailさんにSusanがOrcaに住んでいることを知って
いろいろ聞いていたことを、Gailさんから聞いたからかもしれません。
帰りにオフィスによりましたが残念なことに、お留守で、、。来年こそお会いしたいと思ったのでした。

その他たくさん楽しい思い出ドッチャリで帰ってきたわけでありますが。

旅先でチラッとお話しただけで、それからも何らかの形でつながっている、、というのは
ほんとに素晴らしい事ですよね?そんな事ができるのはまさに会話ができるからです。

会話とは、ただ相手の質問に答えるのではなく、こちらからも質問を投げかけて、より深い
お話ができるということです。そのあたり、今年のメンバーも心に刻み込んできたことでしょう。
毎年いける人は限られていますが、是非みんな一度はこうした旅行をしていただきたいもので
あります。

そうこうしているうちに、もう後半戦は始まっています。
それなりの結果を出せるように、年末に向かってそれぞれ自分のやるべきことをみっちりと
確認して頑張ってちょうだいね。

夏になっちゃった!
↓春がきたぁ、、なんて言ってられませんね。あっという間に夏ですね。
我が家のバラも咲き誇り、まさに庭バアの大活躍のシーズンであります!

最近入学したMタくんのレッスンをきっかけに、改めて発音矯正、訓練?してますよ!
なんたって、音のだし方が日本語と全く違うわけで、その違いを理解して英語を聴いたり
話したりする事は大きな意味があります。
全生徒に発音記号のレッスンは初回にしているとはいえ、、なかなか、、日頃からそれを
意識して勉強に役立てるのは根気のいることです。そのうち、忘れちゃったりしてね。
それでは困るので、さぁてこのへんでもいっちょやるかぁ!ということです。

闇雲に英語を聴いたり、よんだりするのではなく、もう一度基本に戻ってみっちりお口の
運動しましょうね!


春がきた!
ピカピカの一年生の季節!我が校でも、ピカピカの英語一年生がちらほら御入校!
しばし休んでいた英語の勉強を改めてはじめようとすると、、、、ああぁぁあ、、つらいですよねぇ。
一刻も早く、昔の基礎を思い出すような努力しないと、、いつまでもズルズルとしてしまうわけです。

で、勉強を始めたら、是非年に1、2回は客観的に力がはかれるTOEICとか英検とかを受験してほしい
ですねぇ。ちょうど4月で、改めてやる気がおきてるようでしょうから、夏に向かってコツコツと
何かをやり始めるのにはいい時期ではないかしら?是非ご相談くださいよ。

社会人になると、なかなかそうした緊張する場面もだんだん少なくなってきますが、
自分を窮地におとして、そこからどうにか努力して這い上がる努力をするのは素晴らしいことでは
ないでしょうか?いかなる結果が生まれてもね。そういう人をあたしは尊敬しちゃいます。

ってことで、みんな頑張ってちょうだいねぇ。


はや2月も過ぎ去り、、、な、なんとぉ、3月!
のんきに研修旅行?なんて行ってるうちに、月日は経ち、春の始まり始まりの季節。
本格的な春からの始動に向けて、ウキウキしてますか?

最近単語テストやらなにやら、皆さんたいへんですよね。
先日もレッスン時にそのお話がでて、、。きっと、あんな単語のテストしてどうなるの?とふと
思うのもごもっともだよね。だって、あんな言葉は会話ではでてこないわよん、、、、と
思ったりするわけよ。が、しかああし、本気でそう、本気で英語を楽しみたい、学びたいと思ったら
この世の中で大人が耳にする、目にする英語の世界においては、あの程度は基礎の基礎。
そこやらないと、結局いつか壁にぶちあたるというお決まりのコース。

特に年齢相応のトピックを話したいと思ったら、いつまでも、"肉より魚が好きでエエス!”
”ネコよりワンコが好きでエエス!”なんてことばかりじゃ誰と話しても会話が続かないわけですよ。
そういう経験したからこそ、オベンキョしてるわけでしょ?
そこを越えた、大人の会話ができるようになっていただきたいものです。旅行の時つかう
最低限の会話なんて(会話っていわないと思うけど、、)CDでも聞いて丸暗記してけばいいでしょ。
その次に何話すかって事が大切ですよね。
会話をしている人たちはそのあたり、ようおおおく考えて、話題作りに励みましょう。そのためにも
チビノート作戦お忘れなくね!


いよいよ10周年!
月日の経つのは早いとはいつも思うけど、もう独立して10年なんて、、、われながらよくやったと
自画自賛!それもこれも、素晴らしい生徒さん達と巡り会ったからこそと思います。

その前からの経験を加えるとそれはそれは、自分でも信じられないくらい長い時間を
いろいろな人たちとわかちあってきたわけで、、。いまだにその頃の元生徒や、学校で知り合った
人達と交流できるのは、私の人生にとってこれほど素晴らしい事はないとまで思います。

いくら長い経験があっても、思い通りにはなかなかならないもので、生徒達の英語を学ぶ状況、
気持ち、気力と私の気力が合致してこそ、結果が出るものだなぁ、、と改めて思います。

人生山あり谷あり、、と、痛感してきました。勉強をする気持ちや、状況が偶然にでも揃うのは
そうそうあるものではないとも。

やる気になった時に、思い切ってドドットやらないと、いつのまにかその気持ちがしぼんでしまって
また、何年か経った時に同じ気持ちがムクムクと出てきて、、、が、その頃は結構気力・体力とも
ついていかなくなったりして、、、、。そんなことがごく普通なことであるのを思えば、やはり勉強は
全て、早めにやったほうが楽なのよねぇ。。。と、心から思うのであります。

長い間勉強してきて、なかなか思うとおりにならなくても、なんとか頑張ってやり続ければ必ず
自分の理想の状態に少しづつ近づくのは確かなのです。あきらめずに、コツコツ戦法でやり遂げて
下さい。

今年もみんなの夢に少しでも近づくように頑張ってヘルプしますよ!


2007年もオシマイ!!
泣いても笑っても今年もおしまいになっちゃいましたね。
毎年同じ反省をしまくっている人達が結構多いことでしょう。大目標達成のためには、時間が必要なので
結果的に同じ反省になることも多々ありますよ。が、小目標達成のための反省が毎回同じでは、、、
ムムム。。。とおもっちゃいますねぇ。
そうはいっても、やれやれ、今年も英語とつかず離れずつきあったなぁ〜と思えるならまあ、許してあげましょ。英語???そうだった自分は全くなんもしてなかった、、何てことでは、怒っちゃいますよ!
レッスンでの皆さんの様子を見ていれば、そのあたりよおおおおくわかっちゃいますけどね。
もし、”それってアタシ?”とか思い当たる人がいたら、来年に向かってじっくり反省して、二度とそういう
事がない様に肝に銘じること!
その反対に、われながら今年はよく頑張ったと思える人は、それを来年も維持して、より飛躍できるように
頑張ろう。何事も全て時間がかかるもの。焦らず、じっくりね!

あと2ヶ月きっちゃった!
さあ、皆さん、今年も後2ヶ月!と言うと、初めて気づいたようにみんなビックリし、焦り始める今日この頃。
それなりの成果がでて、今年の総仕上げとしていい結果が出そうな人もいますね。

お仕事しながら勉強している人がほとんどなので、そりゃァ、思うようにいかない人のほうが多いことでしょう。それでも、勉強し続けていれば、やはりなんかがついてきてくれる事は確かです。
ただし、それなりの努力らしきものを少しでもしないとなんだかねぇ。。。ってことですけどね。
そのあたり皆さんはどうなんでしょね????

とにかく、後2ヶ月きってやる事は、、、、いままでと同じです。せめて最後の月に向かってがんばるっきゃない!そしていい気持ちで今年を振り返られるようになればいい。
だいたい、勉強はそう簡単に結果がでるものじゃないですからね。あせらない、あせらない!
マイペースでやってくしかない。
何人かの生徒さんは、お仕事やらプライベートやら超忙しくて、回数を減らした人もいます。それでも
まったくのゼロにしたわけではないので、細々とつなげてるわけです。前にも書いたように、気持ちをね。
気持ちをつなげる事はほんとに大切。物理的なことだけでなく、目に見えない、まさに、キ・モ・チ・を
つなげておくこと。それだけは、せめて忙しくても忘れないでね。
これから年末だんだんもっといそがしくなるのは明白。でも、なんか英語がきになる、、、って気持ちを
忘れないでいてほしいなぁぁ。



詰め込むときゃァ、詰め込む詰め込む!
時間があるときはアッチコッチ本屋さんをうろつく私です。あれよ、あれよというまに英語の本が
乱出版!?特にTOEIC関係ね。やっぱり世の中TOEIC無視できない状況におちいってるんだなぁ、と
痛感してます。英語のハウツー本は昔から結構チェック入れてますが、、、。
よく”丸暗記はいけない!何の役にも立たない!”と言い放ってるえらい人達いますけど、、。
そうでしょうかねぇ〜?勉強していく過程で"記憶する”ということが不可欠なわけで、マジで
なにかの勉強しようとしたら、特に資格試験とかはね、そりゃ丸暗記するっきゃないのよね。
逆に、わけわからないでやたらと暗記していくと、、後からよくわかるってことありますよね。
チンタラやれる時間がある人達はチンタラと覚えればいいんでしょうが、そういう方達はなかなか
覚えられぬまま月日がたってしまうのです。普通は、、、。

だから、秋がすぐそこの今だからいっときますが、やっぱり、詰め込める時は、ミッチリ詰め込んで
ください。それは決して間違っていません!屁理屈こいてるヒマがあったら、とっとといやな暗記を
してしまいましょう!2度や3度で覚えられればすごいことですが、なかなかそれはムッリ!
しつこく、しつこくやるのです!継続しかないのでありますから!
と、まるで受験生に叱咤激励するような、、、??!!
まっ、いいか!ホントのことだから。何かものにしようと思ったら、それなりの覚悟がいるってことです。

というわけで、本格的な秋の陣もすぐそこ、体力、気力準備万端にしておいてくださいね。

さあ、そろそろ半年が過ぎちゃうわね!
いやぁな梅雨もすぐそこまでヒタヒタと近づいてますね。
半年が過ぎようとしていますが、年頭よりもぐんと伸びた人、そのままの人、、???の人
いろいろですね。さあ、あなたはどんな人でしょう?

物理的に毎日机に座って勉強するのが不可能な人達もいます。通ってくるだけでせいいっぱい、
そのためにそれほど力を伸ばす事ができない人達。そんなことならやめちゃえばいいんでしょうか?
いえいえ、それでもやめちゃいけないのであります。やめたらホントにゼロになっちゃうからです。
週に1回でも、1時間でも勉強することはいいことなのです。
いつか、また勉強する時間ができた時に、ススッと勉強モードに入れる事が大切なのです。
なにもしないで、またやろう、、となるとそれはそれはつらいことであり、また力も相当落ちて
しまっているために、勉強する感覚を戻すのが結構つらいわけです。

人生山あり谷あり、時間がタンマリあるときも、全くないときもあります。
またいつか、みっちり勉強する時間ができる時がくるわけです。そのときの為に、
今、チリツモ勉強でいいじゃないですか!チマチマとやりましょう!

みんな社会人である以上、忙しいのは当たり前。少ない時間をどう生かして、何を
すべきか、、という事はすでに私と話して決めているはず。
後半に向けてもう一度前半の反省とともに、リセットして頑張りましょう。

桜もあっというまに、、、、。
散ってしまたぁ。でも、新緑の季節がやってきましたネ。
皆さんも新しい環境に入った人がいると思いますが、いかがかしら?生活のリズムは
つかめるようになったかしら?
そろそろ、慣れてきて、本腰いれてお勉強の季節ですね。
毎年の事ながらNHKの講座を聴く様に・観る様におすすめしましたけど、その後
一ヶ月経ってどうですか?続いてる?是非頑張ってね。

最近新しくできたOTKの森SCにあるあの本屋にちょこちょこ通って図書館がわりに
使ってる悪いわたしですが(ごめんにゃさい!)、英語に関してその道のプロの本は
面白いですよねぇ。どうやって勉強したら言いか、、なんてみんなも考えてるでしょ?
でも、先日読んだ本にも全く同感ですが、やっぱり、会話にせよ他の勉強にせいよ、
一番大切なのは中学英語ですよね。それさえ、しっかり理解できればその後は
サラサラ、お茶ずけサラサラ???のように進んでいくはずなんですよ。
あのレベルの文をとにかく口に出して徹底的に頭に叩き込むことです。
先ずそれやってみて!と今まで何度も口にしてきてるけど、果たして皆さんはどうかしら?

ちゃんとやってる人は必ず変わってきてるはずです。
生徒さん以外の人で、もし、どうやった英会話がぁ、、、、なんて思ってる人がいたら、
とにかく、それやってみてください。あのレベルの単語と文法わからないとお話に
ならないのですから、、。土台なくして立派なオオチは建てられませんよぉ。
と、またしつこく叫ぶKiyoであります。それからチビノートもね!みんなやってんのぉ!?
1ヶ月すぎちゃいましたね。

おめでとう、、、なんていってるうちになんともう2月!ヒャ、はや!
皆さん新年の抱負がまだホカホカの状態でしょうに、この一ヶ月いかがでしたか?
バッチリいいスタート切れた!なんて人は少ないことでしょうね。いろいろ年頭は
忙しいことありまくりですものね。わかる、わかる。
が!しかし!ここらでそろそろ普通モードはいってくださいよ!いつまでも、自分を甘やかして
いてはいけませんよ!そうやってズルズルといっちゃうのよ、、、人生は!?

今年から始まったサンディえいご・アラカルト通信、現地でのおもしろいお話これから聞けて
うれしいですね。レポートしてくれてるIkuチャンは昔の同僚です。
あちらの大学でTeachingをミッチリ学び、もちろんあちらで生徒さんに教えた経験もある人。
現在も自宅で駐在員の奥様とか、その他の人々に英語を教えたり、現場で活躍している人です。
きちんとした基礎を日本で学んで渡米した人ですから、私にとってもたいへんありがたい
アドバイザーです。

私も皆さんにとってよきアドバイザーでありたいと願いつつ何年か経ちました。
仕事帰りにヘトヘトの状態でも休まず勉強しに来てくれる素晴らしい生徒さん達を見ていると
ますます、どうにかしたい!と年々ふかあああく思いますよ。与えられた課題をちゃんとこなせる
人は全員ではありませんが、今年の夢を実現するために、新たな課題に向けてスタートした人達
もたくさんいます。いい意味でのライバルは我が校にはたくさんいますね。

今月はTOEIC模試もありますね。TOEICほぼ初心者も挑戦してくれるようでうれしいです。
会話からTOEICへ、TOEICから会話へと進んでいってくれると最高です。

また、これを読んでくださっている方の中に、いつか私も英語を、、、なんて思っている方が
いらっしゃることでしょう。
いつか、、は永遠に来ないかも知れないと思ったほうがいいかもしれません。
まさに今、そう思っている今このときが”いつか”そのものなのですから。。。
これは勉強のみならず、ほかの事にも言えることですね。
かくいう私も、いろいろなことで”いつか病”にやられた経験がたくさんありますからね。
情けない。
何かやってみようと思ったら、その先のことをあまり考えずにやってみるのもいいことでしょう。
で、絶対やり遂げる事ができると思ったら、きっとできるんでしょうね。

とにかく、あと今年もなんと11ヶ月!笑、くいのない年にしましょうね!

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
なんて生徒達と挨拶を交わすうちに、、、もうはや10日がすぎようとしています。

例年のように抱負やら年間計画を聞いたり、話し合ったりして、今年こそバッチリ納得のいく
成果をあげたいと皆さん思っていることでしょう。というか、ワタシが一番おもってまっす!

秋以降バタバタと忙しく、いまいち満足度の低い年末でありましたが、、、。

やはり今年も”あきらめない!日々の勉強の継続こそ夢の実現をもたらす!!”
これが一番大切なことだと、、。相変わらずのことを思ってます。これは今後も自分自身、
また生徒さん自身一生考えていかなくてはならないことでしょうね。
継続あってこその成果、それなくして夢の実現は決してできません!
必ず何かを達成するという強い気持ちをもって、今年一年頑張っていきましょう!

旅行を終えて
暑い日本を脱出し、涼しいアメリカ、ワシントン州への旅行もあっという間に終了しました。
現地での友人Casey、その家族達、また旅行を通して知り合った現地の人達の暖かさに
触れ、また雄大な自然の美しさに触れ、今年もほんとに密度の濃い旅行ができました。

会話をする事が目標で勉強を始めた人が多いことと思います。
毎回伝えていることですが、英語だけ勉強しても中身のある会話は無理。まして、英語力が
なかったら入り口の会話すら無理。単語を知ってりゃどうにかなる、文法がわかればどうにかなる、
そう思っている人達もたくさんいますね。そういう人たちはどの程度をどうにかなる、、といっている
のかわかりませんが、純粋な旅行のみの英語だったらどうにかなるでしょうね。
でも、そんなものが目的で毎年皆さんを旅行に誘っているのではありません。
もっと、深いところでコミュニケーションをとっていただきたいからです。
そのためには、全ての基礎が不可欠なのであります。また、それにもまして、コミュニケーションを
はかりたかったら、自分自身の語る中身がなかったら全く始まらないわけです。
そのあたりは毎回参加している人たちが痛感してきたことですが、、。

改めて、皆さんのふだんの勉強の意味を問いたいと思います。再確認の意味で。
何のために勉強しているのか?英語を勉強していったい何をしたいのか?何を
語りたいのか?自分自身に問い直してほしいと深く思う今日この頃なのでありました。

いよいよ、お勉強にはもってこいの季節。目的に向かって着実に勉強を続けてください。

暑さに負けず英語耳!
めげてしまいそオオオ!という今日この頃の日本の夏!
前半の反省をしたばかりなのに、、またまたあっという間に月日がたってしまいましたよ
皆さん、シッカリ反省を踏まえて勉強してるんでしょうネェ。

相変わらずの単語試験受験者さま達もそれなりに頑張ってますね。よし、よし。
ただ単に単語覚えてないで、その派生語や語法を意識した覚え方をしてちょうだいね。

この前書いたようにReading頑張ってますか?文の構造がわかるようになればいかなるものでも
何とか読みこなせるものなのですよ。コツコツとね。

最近 Cable TV を購入した?生徒さんがチラホラいてうれしい限り。
前々から話しているように、英語はベンキョ、ベンキョオオと、堅苦しいことばかりやっていても
飽きてしまうもの。必ず楽しむ英語がなくてはいけないと。。そういう意味では、海外のドラマや
ニュース等種々の番組が楽しめるCableは大変素晴らしいものです。
まだ初心者で何をいってんだかなぁ。。とチンプンカンプンでも、CNNでもつけてりゃ、いつかチラホラ
わかる事が増えてくるはず。それは文法、単語やらの基礎の勉強がそのもとになるからです。
映画、映画と皆さんいいますが、それだけではなく世の中で起こっていることを英語で
知ること聞く事ができたらスンバラシイことではありませんかぁ?

特に新TOEIC受験者には是非お勧めしたい。だって、世界の英語が聴けるからネェ。
またドラマもBritish、Australian Englishなどで話されるものもたくさんあるでしょ。
それをみすみすやらない手はない!なんだか、まわしものみたいだけど、、笑。ほんとだからネェ。

英語耳は人によって結構早く育つ場合もあります。ただ、聴かない限りまったく伸びず!
Readingとともに、楽しみながら耳を育てましょう!

梅雨にも負けず、Reading!
あっという間の6月。あっという間に終わりそうですね。
と、言う事は後半戦に突入、、、、です!みんな大丈夫かしら?
前半は新TOEICに果敢に挑戦してくれた人達、英検を受験した人達。チャレンジャーが
たくさんいてうれしいかぎり。

そうは言っても、中だるみになりがちな今日この頃。春から新たな出発をしたのに、なんだか
いまいちネェ。。。と思っている人たちもチンラホンラでしょ。そんな人たちは、この半月をしっかと
振り返って、自分のしてきたこと、できた事、できなかった事、一年間の目標、それらを改めて
考えてみてください。ボォォっとしているうちに一年は過ぎ、あっという間に人生は終わってしまうのです。

さて、後半皆さんに是非挑戦して頂きたいのは読むこと!Readingであります。
まだ、無理、、、って?そんなこたあありません。それぞれのレベルで興味のあることを
毎日が無理なら、週に数回読んでほしいの。今はネットというありがたいものがあるんだから、
それを使わない手はありません。新聞でもいいし、コラムでもいいし、映画が好きならそんなサイトが
山ほどありますよ。私はなんせ庭バアなので、園芸関係のサイトをチョコチョコみに行ってます。
読む事は、単語や表現を増やすのに大変役に立つのです。ネット辞書などを上手に使ってみましょう。
興味のある分野の単語は結構頭に入るものです。
でも、いつまでも覚えてないから、チビノートに記入したり、プリントアウトして、余白に単語の意味を
全文読んでから、調べて書いておきましょう。それがいつか大切なテキストになるはずです。

大げさに考える事はありません。改めて、アドバイスしますから、チャレンジしてみましょう。
楽しむ英語も大切です。それが知識になったらそりゃぁ、一石二鳥であります。ね!

若葉の季節
4月から新しい環境で生活を始めた人も多いことでしょう。ピカピカの一年生の人たちも少しずつ
学校になれてきた頃ですね。
我が校にも勉強のリズムがつかめ始めた人達がチラホラいますね。
とにかく、言葉は毎日口に出す事(いったい今まで私はこのフレーズを何回いったでしょうねぇ?!)
が必須です。目だけで勉強してても絶対使えるようにはなりません。
毎日、ほんの短い時間でも口でお勉強するしか道はないのです!と、改めて確認ね。

最近、小学生から英語を教えるべきかについていろいろ言われてますね。
簡単に考えれば、言葉は早ければ早いうちから始めた方がいいに決まっています。が、誰に、
どうやって教わるか、、、がとっても大切ですね。
お耳も心もとっても柔らかい子供達に、昔ながらの"ジス・イズ・ア・ペン!”のように、美しい
カタカナ発音で英語を読んでほしくはありませんよね。子供は恐ろしいほど耳がよく、そっくり
そのまま大人の真似をします。だから、優れた大人が美しい音で見本を示してほしいものです。
が、現在の小学校に果たしてそのような先生が何人いるのでしょうか?
それが困ったものですよね。昔から思うに、何も学校では先生にしか教わってはいけないと
決める必要はなく、外部の人の力を借りるのも一つの方法であると思います。

その道のプロ、あるいはそれにちかい人達の力を借りて授業をするのも是非考えていただきたい
ことですね。

また、所得格差が広がる中、一番その影響を受けるのは子供達。
小さい時から英会話学校らしきところに通える子もいれば、そんなことはとうてい無理というご家庭も
たくさんあるはず。このままこの二極化が進めば、中学校の英語のレッスンはどうやってすすめて
いくのだろう、、、、と心配です。先生は、どのレベルの子に照準をあわせていくのだろうと。。。

私が思うに、できたら小さいうちからお家でお母さんが少しずつ英語に親しませるのが一番では
と思います。忙しいのもよく理解できますが、、。なにも高いお金を払って英会話学校に行かせるのが
一番、、とは決して思いません。毎日の積み重ねが一番大切だから。。週に1,2回学校に行って
お家で何もせず。。。ってのは意味がないと思います。

そこで悲しいのは、教える力をもっていないお母さん達がたくさんいること。中学レベルからいっしょに
勉強したり、遊びのように英語を口にする事がとてもいいはずです。
難しい事をいっしょにすることはなく、簡単な事を例えば単語とか、簡単な文をいっしょに言ってみる、
テキストをいっしょに読んでみる。これくらいのレベルでも十分だと思います。
それが無理なら、英語のテープ・CDなどで子供と一緒に勉強してみる。。そういうことを是非
していただきたいなぁ。。と思うのであります。
そうすれば、高いレッスン料なんて必要ありませんからね。

そのためにも将来お母さんになる人達は今からコツコツ勉強していきましょう!と、またえらそうに
述べてみましたぁ!笑!

新TOEIC

ついに新しいTOEICが開始されました。皆さんどんな感想をもつのでしょうね?
我が校では4月に第1回新TOEIC模試が実施されました。受験した人はいろいろ感想を
述べまくっておりましたが、、。

いわゆる英会話を習っている人たちは、TOEICなんて自分には関係ない、、と思っている人が
結構いますね。
長年英会話学校でお勉強している人達のなかでも、英語を使わないお仕事をしていたり、職場に
いたりすると、受験した事がない人達もたくさんいるのでは?

確かにTOEICの得点=英会話力の公式は成り立っていないのが現状でしょう。が、しっかし!
英語を多少なりともお勉強している人たちが、関係ないからといって誰でも受験できる、世界レベルの
TOEICを受けないってのはどうかなぁ。。とおもっています。客観的に自分の英語力を測る事、知ること
は大切なのではないでしょうか?

仕事の関係でどうしてもある程度の点数をとらないと、、という状況に追い込まれている人たちは別にして、
軽い気持ちで受験する事、つまり、いま世の中で話題になっている?!TOEICというものがどんなもので
あるか、、というのを知るだけでも意義のあることだと思いますよ。

今回の新テストは圧倒的に読む量が多くなったと思います。また、もちろん聴く量もね。
が、使える英語としてのテストとしては前よりもずっとよくなったと思います。
米語・英語・オーストラリア英語・カナダ英語と広がった事もその一つですが、実際ある程度まとまった
文を聴いてどの程度把握できるか、またまとまった文を読んでどの程度即座に理解できるか、と
いうことはコミュニケーションの上でとても大切な目安であると思います。

最近は文法は軽視され、とにかく英語力=会話力と勘違いされているのではと感じる事が多々あります。
が、それは大きな間違いであると思います。会話は気持ちを伝える事、多少の間違いは
許されるはず。どこまで伝えられるかがポイントですが、、。

得点ばかり気にせず、その力をどう会話に結びつけるか、また会話力があるなら
それをどう得点に結びつけるか、、という事がポイントになるでしょう。

英語のお勉強初心者でありながら果敢に?模試にトライした皆さんはほんとにえらいと思いますよ。
怖がったり、へんなプライドを持ったりしていない証拠です。
すぐ近くにいる人が"TOEICで〜点だったよぉ。”なんてのを聞いても、未経験の人はそれがどの程度の
力なのかってのがわからないでしょ?でも、一度受ければわかりますよね。、ま、人の事はどうでもいいん
ですけど、、っていえばそれまでですが。

コツコツ勉強していけば、あらゆる面でその効果が現れるとあたしは信じています。
全くTOEICの勉強をしていなくても、コツコツやっていればそれだけの事はあるはずです。
同じ教室で違う事をしている人達を知ることも刺激になるはず。違う事、、と思える事が実は
同じことであると言うことにいつか気づく事でしょう。

うちの教室の目指すところは、バランスの取れた力です。会話だけではない、点数だけではない、
どちらもある程度できる力を持つ事が理想です。

次回は6月にありますよ。みんな定期的に英語の健康診断してみましょう。

興味が大切!

最近、いろいろな分野で海外で活躍している若い才能に溢れた人達をテレビで目にします。
才能があるって、自分を表現する事があるってのはすっごいなぁ。。といつも圧倒されます。
いったいああいう人たちはどうやって育ってきたのだろう、と思うと、やはりそうした人達を
支えてきた家族の方達にたいへん興味をもちます。また、その人が通ってきた苦しい時期を
考えざるをえません。必ずと言っていいほど、皆さん挫折してますもんね。

小さい時に、ある事が得意でも、それを周りの大人たちがどれほど大切にしてやろう、、、と思うか
思わないかでその子の将来がきまっちゃうんだなぁ。。っとね。

勉強ができれば、いわゆるお受験、受験に成功するための事が優秀なら他の事はたいした価値が
ない、と思っている親達も多いのではないでしょうかね?確かに、子供の将来を考えたら、フツーの
恵まれた生活を送るための一つの手段ではありますね。でも、それはやはり、あくまでもたくさんある選択肢、手段の一つであって、全てではない事を忘れてほしくはありません。

何か光るものを持っている子には、勉強も大切だけれど、それをずっと大切に育ててあげられるような環境を作ってあげてほしいと思うのです。

才能を開花させる人達はやはり最初は興味から、、ですよね。興味を持つ事は人間いくつになっても
大切にしたい感覚です。無関心、無感動では興味をもつなんて程遠いわけですから。。
が、最近の若者の中にはそういう人が増えてる気がしますが、、。悲しいなぁ。

この学校に入ってきてくれた人たちも最初は興味があったから、、そう単純にいえばね。
決して英語に触れるのが最初の人はいないはずなのに、英語に関する何らかの興味があったからに
違いありません。

皆さんの興味の元、英語を勉強してこうしたい、とか、ああしたいとかがあったはずですね?
それを見失ったりしていませんか?最初はワクワクして勉強していても、だんだんしぼんでいってしまう
人達もいます。それは悲しい。。勉強するのはとってもつらい時期もあります。でも、最初に持った興味、
目的を忘れずに、頑張って続けていきましょう。一生懸命なほど挫折はつき物。逆に挫折するくらい
やったらそれはえらい事!そう簡単に花開く事はないけど、、あきらめずにマイペースでいってね!

地味なレッスンも大切と痛感。

新しい年もあっという間に1ヶ月過ぎてしまいました。
昨日超売れてるアートディレクターを紹介する番組がありました。
彼はその中で、自分はある意味で医者かもしれないと話していました。
マ、なぜ彼がそう思うかは省略するとして、、ふと私もある意味同じかも、、
と思いました。

その人の持っている現在の英語力を測り、なにが悪いところで、いいところはどこか、
なにが目的なのか、またどんな事を目標にすればよいのかを話し合いのなかから探り、
そのために日々どうしたらいいのかについて細かいアドバイスをして、、という仕事。

悪いところをなおし、いいところをもっと良くする、それが基本であり、その上で何を
するか、すべきかを考えなくてはいけません。
つまりは理想の自分を思い描く事です。究極の理想を描き、それに毎年一歩づつ近づけること
それが大切です。

基礎基礎といつも言っていますが、ここ最近まるで学校の授業のようなことをする事が
多々あります。それは英語の力、英語力をつけるために不可欠な事であると、ある程度
勉強してきた生徒達自身が納得し、ついてきてくれるからこそできるレッスンです。

そうした事を、単なるつまらない学校英語だ、、と思ってしまわれては絶対できない
ことです。そうしたレッスンをさせてくれる生徒達はたいへんありがたいと思うと
同時に、彼らの真剣さに心を打たれます。
大げさではなく、大人になって面倒と思えることをする事はそれはそれはたいへんな
エネルギーが要るのです。

そうした人達は着実に会話、リーディング、リスニングに変化が現れることをもう少ししたら
感じられる事でしょう。焦ってはいけません。地味にコツコツと、、、です。

ハワイに出張してそこで知人に”英語力はリーディング、作文力で判断される。”というようなことを
聞いた時、やはり基礎がなければ何も始まらないんだという事を再確認しました。

今年もみんなの地味な底力がつくようなレッスンを心がけていこうと改めて思っています。

期待してますから、ほんとにマジでやってちょうだいね。

2006年になりました!明けましておめでとうございます。

順調に新しい年をお迎えのことと思います。
仕事も始まりまたまた忙しい日々の始まり始まりです。

昨年は、というか、昨年もほんとに皆さんのお陰で楽しいお仕事たくさんできました。
楽しんでちゃいけないけどね。。。。

↓にも書いたように、今年はいままでの努力がパパット花開きそうな人、またついに芽を出し始めた人
がチラホラいそうで、とっても楽しみ。
やっぱり、物事はカップラーメンのようにお湯かけてハイサッとできる事なんてないよネェ。
時間かかるんだわぁ。。。なんでもね。

中学、高校、いや人によっては大学のときに学んだ英語がこれほど自分の生活のなかに
入り込んでくるなんてネェ。。今更ながらビックリですよね。。
でも、やっぱりやっててよかったと思った人も昨年あたりは多かったのでは?と、自負してますが。

今年もチラホラ抱負なんぞを聞いて、それぞれ年間計画を立て始めてますが、どんだけやるのかな?
と、、疑問に思わず、私めはみっちり期待する事にしました。そして、みっちり私自身もっともっと
おせっかい出そうと思ってます。今年はなんだか、より深いケアができそうな気がしてます。。
なんでだろね???

今年は5月〜TOEICも新形式になりどうなる事やら、、と不安におののいている方々もそのへんにね。。
でも、大丈夫、結局今までやってきた事がどういかせるかにかかってるわけですよ。
新たに英検、TOEICに挑戦する人たちも、日頃の勉強が役に立たないなんて事は決してありません。
基礎はなんたって同じです。だからこそ、日頃から、文法やら単語やら、どうにかせいよぉと口うるさく
言っているのであります。

そんな試験をいままで受けてない人たちは、是非今年は英検でもTOEICでも、受けてみてください。
怖がらないでね。どうせろくな点数取れないんだわぁ。。とおもってもいいのよ。どんなもんだろね、今の
あたしの実力。。。。ってね。。。ちらっと知って打ちのめされる事から成長すんのよ。

とにかく、年頭にあたり、皆さんそれぞれ今年の年末にニンマリとわらえるように頑張ってもらいます。

気合入れていくから、まじ覚悟してくださああい!期待してます!


やっぱり今年もばたばたと、、。

と、焦りまくりのワタシメです。毎度の事ながら、、時の経つのがこんなに早いなんて、、あんまりです。

それにしても、今年もいろんな方とめぐり合いました。新しい生徒さん達も皆さんとってもやる気のある人達で、はいってくれてよかったなぁ。。と思う人たちばかり。ますます、わが教室がいい雰囲気になってると
思います。又、茶道部もコツコツと活動を続け、始めた頃よりも素晴らしいお手前ができるようになりましたね。彼らを見ていると、人間は努力すると絶対それなりの事がるんだなぁ。。とつくづく思います。

英語も茶道も長い長い道のりです。付け焼刃でどうにかなるのはホンのちょっとのことだけ、やはり
キッチリと勉強していかないと次に続かないのだ、という事をわかって頂いていると思います。

一年間を振り返ると、毎年同じ事を教えているはずなのに、毎年違う事がみえてきます。
それは、生徒さん一人一人が違うから当たり前のことなのですね。

きちんとコツコツ積み上げてきた人達、そうしたくてもできなかった人達、
自分をつい甘やかしてしまった人達。それぞれの環境にあった勉強時間、勉強方法があるはずで、他人と
比べるものではありません。が、同じような状況の中で、また、自分以上に忙しい中できちんと勉強を
している人もいる事は忘れてはいけません。そういう人達をもし身近に感じる事ができたら、自分も少しでも
近づこうと思う事はとってもいいことです。必要以上に比べて、自分はダメだぁ。。とばかり嘆いては
むしろマイナスですけど、、、。近くにこのひとはすごい!と思える人がいること自体たいへんラッキー。
これからも、生徒同士、いい意味で刺激を与えてのびていってほしいと思います。

と、年末にあたり一言のべちゃったりしました。。へへ。

来年もみっちりやるぞ!反省きちんとして,おくってちょうだいよぉ!

再確認
ちょっとおまちをと、つい口走りたくなる今日この頃。今ごろになってやっと11月の更新してるなんて
、、なんてこった。10月は英検やら、衣替えやら?、運動会やら、、となんだか皆さんたいへんでしたネェ。

そういえば私めはPに出張だったんですねぇ。。とはるか昔のことの、人ごとのようであります。
うかうかしてるとあっという間に今年も終わりそうです。

来月は皆さんにたっぷりと今年の反省をしてもらう月です。毎月きちんと反省している人も
います。えらいなぁ。。と思います。そうじゃない人のほうが圧倒的に多いので、、。

日頃から継続する事の難しさを痛切に感じておりますが、それをしてのみある種の喜びを感じる
事ができるのでありますね。でも、この前↓でも書いたように、目標を見失ったらそれはムリ。
ただなんとなく、、、の日々になってしまいますね。年末を目前にして、ここで改めて皆さんには
自分の目標、目的をはっきり自覚して頂きたいとお願いします。

ほぼ一人で運営しているこの状況で、有難い事に仕事が増えるとどうしても誰かの助けが
必要となります。それはどんな小さな事であっても助けてくれる人がいることのありがたみを
ひしひしと感じている今日この頃です。それが、ましてや自分の生徒達である場合これほど
うれしい事はありません。そのうえまたまたそれが英語ともなると、どんなにうれしいか、、
きっと皆さんは想像ができないことでしょう。

何らかのきっかけで英語を改めて勉強し始めた人達が力をつけて、私を助けてくれる。。
それは私の理想とするところです。これからも、できる限りでいいので助けてほしいと心から
望む今日この頃です。

また、先日の出張で英語を使える、話せる事がいかに素晴らしい事かを実感しました。これは別に
自分が話せるとか、、そんなせこい意味ではなくて、、。専門用語オンパレードのような文におめに
かかるのはめったにないことですが、何とか最低限のことをできるのは、文法の力であると再確認
したのです。特にこなれた言い回しを使わなくても、文を作れば伝わる事。

それをきっかけに、改めて文法の基礎がまだ完璧ではない人たちに、、といってもほぼ全員だよね
もう一度おさらいの意味をこめてミッチリ学ぶ事を提案しています。

結局はそれが近道である事を痛感したからです。わかってはいるものの、まだ徹底させていない
と気づいたわけです。ですから、これからはまづ最低限の文法の基礎の再習得をして頂くことを
固く決意しました。。よ!嫌がらずについてきてくれると信じています。
とにかく、いままで出された課題(自宅学習用)をキッチリこなす事をもう一度お願いします。。ッて
べつに私がお願いすることじゃないね。。。みんながやるかどうかだからね。。。
コツコツやってる人は面白いほどわかっちゃいます。私から見たらね、、。
年末の反省時にどんだけ自分がやったかをキッチリ報告してください。今から楽しみにしています。

いよいよ追い込みだ!
皆さん涼しい秋真っ最中。いかがお過ごしかしら?
シッカリとお勉強進んでいるのかしら?

英検やらTOEICやら、コツコツ勉強している人たちがいますが、会話をしている人達も
結局は会話も文法、単語とわかったからにはそれをシッカリ身につけてほしいですね。

ここで改めてお聞きしたいのは、みんなどんな人と話したいのか、英語をどういう形で
使いたいのか?ということ。つまり、旅行のためだけにやってるのか?
きれいな、ハンサムな外人さん達となかよおくなってのみに行きたいだけなのか?
新聞、雑誌とかまで読めるようになりたいのか?CNNとかもある程度聞けるようになりたいのか?
仕事でバリバリ使いたいのか?その他エトセトラ。。。
いったいなんの為にやってるんでしょ?もう一度考えてみてもいいかもね、今この時期に。

一番怖いのは、なんとなく過ごしている人達。こういう教室に来ることだけで、後はなにも
自宅でやらず、、、という人達。まさかそれはないよね?うちの生徒に限って。

結果はすぐにはついてきません。でも、やればそれなりの事は必ずあるはずです。
自分がしてきた事は決して無駄ではありません。これからの勉強に必ず反映されるものです。

楽しむ英語、苦しむ英語、、そのたもろもろうまい具合にバランスとってじっくり取り組んで
いただきとうございます。

今年も後ホンの少し、後悔しないようにね。

そろそろ、、、本格的にオベンキョ再開ですネェ!
なあんて言ってるとまるでやってないみたいねぇ。。しつれい!やってる人はやっている、やってない人はやってない!ですね!勉強をコンスタントに続けていくのはたいへんなこってす。
一人でできればウチにはこないわけでね。。

日記にも書いたけど、反省文を強制にするかどうかで、ちょっと考え中。
そのうち指令がでるかもね!

さてさて、アッチかった夏も、、(といいつつ、今日も暑かったが、、)そろそろおしまいにしてもらいます。
あんな暑い中お勉強するのは至難のワザでありました。。きっと、、ちょっと甘やかしすぎ?ま、でも人間
できない時はできないんだから、そう焦らず、、ってのもありよね。そんな事言ってらんない人は、チラホラいるけど。

とにかく、今月からまた気合入れてリセットしてくださいよ。
春に始めた3ヶ月プロジェクトに参加してる人、また、チビノート作戦、、いったい何人の人がコンスタントに
継続しているのでありましょうか??????
私なりにいろいろアドバイスしているつもりですが、それが守られていない、またどうもやってない、、と思われる
ヒトビトがチラといるかな?だあれ?それわたし!とか言ってる人は?

いまからでもいいから、是非続けてください。まだ今年は残ってる。せめて一つ、これは終わったというような事を
残してほしいのよ。

単語を増やし、文法を強化し、英語耳をつくり、、とやることタンマリありますが、机に座ってやるだけが勉強
じゃありません。細切れ時間をうまく使ってください。
たとえ少ししか勉強する時間がなくても、やらないよりは絶対いいはず。あきらめずにしぶとく、しつこくやってね。

本格的な秋に向けて、いまからみっちり態勢たてなおしてね!

ただいまです!&さぁ、後半戦がはじまるぞ!
2週間というながあい旅行も終わってみると、あっという間。もうすでに大昔の感覚になってます。

今回は英語を話す機会がけっこうあり、いろいろみなさん日頃の勉強の成果をだせたやら、どうやら。。。
言葉は使ってこそ生きてくるもの。頭の中で考えているだけでは何の役にも立ちません。
では、何を話せばいいのやら。。ッてのはもっと困ります。話す内容があるからこその言葉であり、
英語を学ぶ目的であるからです。そのあたり、たいへん勉強になったのではあるまいかのぉ?

毎回、海外に行く度に日本のよさを思い知る私です。長い歴史をもつ日本という国はやはり素晴らしいと
思ってしまうのです。旅行中ふとしたことで不便を感じる事が多々あります。およそ日本では感じる事すら
しないこと。。。。それは日本では当たり前でも、ドコの国でもそうではないのであると思い知るのであります。

いかに、不便さを知らない民族であるか、全ての事があって当たり前の国にすんでいるということを
自覚せざるをえないのです。それをありがたいと思うべきで、ソレハジョーシキと考えてしまうのは悲しい事ではないかね?
全てのインフラが整っているという、それも至れりつくせりのこの日本に住んでいると、ある意味自分達は
いわゆる過保護な生活をしているのではないかとふと思うわけです。

それでも、もちろんその便利さ、過保護さに慣れすぎてなんとも思わない自分がいるわけで、その自分に
海外に行くと気づくのです。そして、日本という国のそういう面での素晴らしさは誇りに思うべきであると。

また、そんなことから、例えばアメリカなどに比べて比較にならないほどの歴史を持つ国に生きる民族として
果たしてみんな自分の国に誇りをもっているのだろうか、、、、、と。そんなことを考えてしまうのです。

例えば母国語の日本語をちゃんと理解して使いこなしているのだろうか、、、、と。
英語、エイゴと騒いで?いるけど、そりゃもちろん勉強する事は素晴らしい事だし、役に立つけど、でも、
その前に日本語だよね!と、、、。
なんだか、何をいいたいのやら、、ッて雰囲気になりつつありますが、、、。
要するに、日本人である事を大切にしましょってことかしらね?
日本の事をきちんと説明できる人になりましょ!英語でも、日本語でもね。と、こんなことを今年も感じていた
私なのであります。

で、後半戦も始まった事だし、皆さんいままでの反省もきちっとやった人は、これからそれなりの伸びを
見せてくれる事でしょう。人間何事も、反省しないと始まんないからネェ。。ミッチリ、自分のいいとこ、
わるいとこ自覚して勉強に役立ててください。

後半もがんばろうね。

行ってきます&もう半年が過ぎちゃったね。
皆様、今年もちゃっかり旅行行かせて頂きます。参加者が今年は5名になりました。
どんな旅行になるか楽しみですね。ホームステイで日頃の努力を十分発揮できるのでありましょうかぁ?
なかなか長い旅行に参加できる人はとても少ないですね。いける人たちは超ラッキー幸せ者達かも知れません。そうは言っても、単なるちゃらちゃら旅行とはちっと違うので、それなりに緊張しているようです。
英語を勉強しているとなかなか難しいのがアウトプットする場所がないこと、特に日本では。
できる事なら、年に最低1回くらいは外に出て、英語力チェック、外国チェックをして頂きたいものです。
それでも、そう簡単な事ではありませんね。いつか、そんな日が必ず来ると思ってコツコツ日頃から鍛えておきましょうね。

さて、いよいよ今年ももう半分過ぎました。皆さんの勉強の進行度はいかがですか?計画どおりにやって
目標を達成している人はなかなかいないことでしょう。
この辺で改めてきちんと反省して、下半期につなげるか、またリセットするか、それぞれに良く考えてください。私が帰ってくる事は皆さん、新たなやる気でマンマンになっている事でしょう。
暑さに負けずに頑張っていてください。帰ってきたらビシバシチェックしますよ!

プチどころの騒ぎではない!
春はいっきに毎度の事ながら過ぎ去ります。人生もあっという間に過ぎ去るのでしょう!
なんだかんだと、信じられないニュースが飛び込む今日この頃。公私ともに、揺れ動く日々を
送っている人も多いことでしょう。
さて、さて、今年から始まった3ヶ月プロジェクトの成果がそろそろ出始める頃です。
どうですか?でてますか?まったく変わりなし?ま、毎月の反省を読んでると誰がどのくらい
頑張ってるか、やってないのか一目瞭然ではありますが、、。

自分自身に期待し始めた人もいますから、うれしい限り。私が期待しても、自分が自分を信じないと
絶対人は伸びていかないものですからね。何事もね。どうせ、、だめだろなぁ。。なんて思ってると
一生ダメ。だったら最初からやらないほうが悲しい思いをしないで済む。人生潔く、しかししぶとく太く
がんばろうではありませんか!応援してますよ!

プチ春到来だ!
寒い冬もそろそろおしまいですネェ。うれしいなぁ。。早くお花見したいよね。
今年から、月末にそれぞれ反省メールを送ってもらう事にしましたよ。
みんながどんなふうに、勉強進めて、何に悩んでいるのか、頑張ってるのかもっと
チェック入れないとね。

単語テストも新しい人たちも頑張って参加してくれてうれしいです。もう少しで第2弾の4500も
終了しそうな勢いの人もいますが、みんなそれぞれ途中で息切れしたり、挫折するのが普通。
だってみんな英語に命かけてるわけじゃないし、それぞれ生活ってものがあるからね。

それでも、あきらめずにコツコツやってる人たちばかりでうれしい限りですよ、私としては。

先月あたりから、改めて、今まで以上に正確な英語をリピートする事でより力をつけようと
試みる事をさせています。それぞれ課題を与えてますが、ちゃんとやってるのかな?
いつ頃その成果が出てくるのか楽しみです。

勉強、勉強とあまり難しく考えずに、要するに何度もやる事が力をつけるいちばん簡単な方法で
あることを再確認してほしいんです。TOEICでも会話でも英検でも、何でも、何度もやらないと
絶対といっていいほどみにつかないのではと思います。
とにかく、ヒマさえあれば音読して、リピートそして仕上げのシャドーイングといってください。

必ずや、その努力は報われるのであります!お約束です!がんばってくれぃ!


今年も順調なスタートだ!
新しい人たちも入ってきて、今年もやる気マンマンな生徒に囲まれ幸せになりそうな雰囲気。
今年から3Mプロジェクトなるものをスタートした。3ヶ月づつ、意識して一つのことをやり遂げるという
意味。それぞれ課題を与えてるけど、、キッチリやってみて、自分がどうなるか試してほしいのよ。
きっとちょっとかわってくるはず。どう変わるか感じてほしいなぁ。。

語学に限らず全ての事は短期間でうまくいかせるのはとても大変なことであります。
なかには、超要領がよく、超オツムもよく、という恵まれた人達がいるけど、なかなか、
うちら凡人にはそうはいかなくて、、、、つらい思いをある程度するしかないみたいネェ。

特に今回はお口をバシバシ使う事を課題にしましたよ。選んだものは結構やさしめだから
無理しないでできると思うけどなぁ。。すきまの時間をうまく使ってがんばろう!

2月19日は第1回TOEIC模試なので、初心者もぜひチャレンジして頂戴ね。
自分の力を客観的に時には見ることは、とっても大切です。うまく利用してください。

という訳で、今月はあっという間におわりそうだぁ。。。やれやれ。。でも、春はすぐそこ!

寒さに負けず頑張ってちょうだいね。

あけましておめでとうございます!
とりあえず平穏無事で乗り切った2004年もあっという間に過ぎ去り、新しい年2005年の
始まりです。皆さんも新鮮な気持ちで新しい年を迎えた事でしょう。

恒例の反省と抱負をきちんと書いてメールしてきた人、>>>???のひと?ま、いろいろ
ですが、一年に一回くらい(?)きちんとした事をするのもいい事だと思うんだけどなぁ。。

昨年も頑張った人、波に乗れなかった人、いいとこまで行ってちょっとコケタ(?)人、いろいろ
いますよね。そりゃ長い人生、英語はホンの生活の一部だものねぇ。

今年は、、、と特別な事をしなくてもいいと思うけど、今までのおさらいと、もっと楽しむ英語を目指して
その前の段階の人たちはコツコツやり続けるしかありません。
目先のことだけを考えずに長い目で自分の生活の中での英語の存在の意義を考えていかないと、
ある時は”英語なんて、、、”と思ってしまうかもしれません。
忙しいのはみんなほぼ同じ。それに負けて、途中で投げ出したりしないでほしいなぁ。
そんなときはそれなりのやり方があるはずだからね。

今年もしぶとくいっしょに勉強していこう!期待してまっせ!


あああ、ついに今年も最後の年になってしまいました。

今年は(も)たくさんの出会いがありました。であった分だけ幸せが増えたって感じ。

夢を持つ事、それを実現させるために努力する事の美しさ、大切さ、難しさを学ばせて

いただきました。私も何かもっと夢を持ちたいもんだと痛感した年でした。

あいかわらず世界には、天変地異も加わって危うげな雲が広がっている様子。

いつまでも平和な日本で、、と願いつつも、不可解なやりきれない事件が多すぎて

果たして本当に幸せな国なのであろうか?と思ってしまう。

それでも、やはり何かをやろうとすればできる事が、素晴らしい事で、まさにそれができる

状況にある事が平和なのでありましょう。

英語を学ぼうとする人達が増えつつあるのはひしひしと感じています。が、本来、義務教育の

範疇で全て基礎は学んでいるはず。どうして、それがまた大人になって、、、と思う事も多々

あります。こんな事を言うと生意気で、傲慢かもしれません。が、今私が心配なのは、現役ばりばりの

子供達のこと。彼らが今受けている学校での英語の授業の事。これからを思うと本当に心配です。

今どうにかしないと、ほんとうに危ない状況だとおもうから、、。それは英語に限った事ではなく。。

年末よその国に行って、不便さを知ると同時に、日本の便利さ、平和さ、豊かさを痛感し、それでも

果たして本当に日本って、日本人って幸せなのかなぁ。。って思ったりしてしまい。

幸せに決まってるんですけどね、物質的にはね。物質的に恵まれてるってのはやはり、屁理屈なく、

幸せなんですけどね。。。。それだけ??とつい思ってしまうような今日この頃。

悲しい事件が多すぎ、生き生きしている人達が少なすぎ、ほんとにねぇ。。とふとため息を

漏らしてしまうのです。

せめて、みんなは元気に明るく、生き生きと来年も過ごしてほしいなぁ。

英語は生活の一部、でもそれに時間とお金をさいているのなら、来年の今ごろは、”よくやった!”と、

自分を褒めてあげられるようになってほしいと思う。私はそのお手伝いをするためにいるのだから。。

みんなの反省文を読むのがとても楽しみです。

よい年を迎えてちょうだいね。そして、今年もみんな良くやったね!

私メのオタンジョビ月だった先月は、ほんとにひどい月でしたねぇ。

台風やら、地震やら、くまは出るは、きのこは怖いわ、なにやら?! ”どこまでひどいことするの、

神様、仏様!お願いだからもうやめて!”と天に向かって叫びたくなるほどでしたね。

それにしてもつくづく思うのは、こうしてみんな私を忙しくさせてくれるほど英語の勉強ができると

いうこの状況がなんと素晴らしく平和である事か。。。自分自身ではどうにもできない事も人生

たくさんあるけれど、自分がなんとかすればどうにかなることもたくさんありますよね?

自分自身を縛るのは自分だったりして、、それを他人や環境のせいにして楽になってる人も

たくさんいます。わが校に来てくれる生徒さん達はみんな前向きな人ビトだけど、

そういう人ビトにも大波小波はあります。

いつもそうそう英語の勉強ができる状態ばかりではありませんよね。状況にドンブラコとのみ込まれて

しまいそうな時、あがいても自力ではどうしようもない時は、、、、ちょっと休憩!!と休憩宣言を

しちゃいましょ!かといって宣言するのはえっらい簡単だけど、長期休憩??!にならないようにね。

英語に集中できる時間がたとえば5分でも、5分やれたじゃん!とか言って喜びましょ!

そのうちまた復活できるよ!焦らないでね。みんな似たりよったりの経験をしてきているはずです。

一人一役ではなく、二役、三役とこなしていかなくてはならない状況で、英語の世界の門をたたいた

ことだけでもえっらいんだからねぇ!

気合入れろ!とかいっときながら、こんな矛盾したことも平気でえらそうにいう私はなに??ごめん!

でも、ようするに、人それぞれ状況が違うから、焦らずマイペースで頑張ってほしいということよ。

いつでも、愚痴も、弱音もWelcomeですたい!

来ました、来ました!何がって?そりゃ、あなた、ウチの学校の生徒じゃないですね?

私メのお誕生月ですよ!10月!ちょと肌寒くなって、ぐっすりZZZZZできます。よく寝れれば

よくお目覚め、ぴっちしお目覚めすれば、バッチリ頭も冴え渡り、ミッチリお勉強できるという素晴らしい

季節ではございませんか!いまやらなくて、いつやるのぉ??と思わず叫びたくなる今日この頃。


そうはいっても、そんな簡単に勉強が進むわけではないのは先刻ご承知の私です。

そこを何とか、自分を奮い立たせましょう!初心忘れるべからず!いつでも初心に戻りましょう!

今月は久しぶりに、元生徒達とあえると思うとすごい楽しみです。みんないろいろ悩む時期、

悩みを聞くのもたのしなぁ!長い付き合いになりつつあるみんなは私の大切な宝物です。

誕生月を迎える度に、本心からそう思いますよ。ありがとね、付き合ってくれて。

毎年生まれ変わった気持ちになれるなぁ。。新年と、今月はね。

9月。 オリンピックも終わって、そろそろ秋の始まり始まり!とはいっても暑い日がまだありそう。

みんな体調崩していませんか?夏の疲れがどどっと出る頃でしょ?気をつけてね。

今月はなんといっても、パラリンピックに登場するHマ君が主役。

教室での頑張って募金ご協力ありがとうございました。結果はどうあれ、出るだけでもすっごい

ことですよね。帰ってきたら、たっぷり経験談を書いてもらいますから、お楽しみにね。

ところで上にお知らせしているように、ゴルフ部結成よ!とはいっても、、まだ部員は一人。。。

これからみんな参加してチョウダイね。

1日過ぎるのが速過ぎて、頭の中にあるプランの半分もできずに、日々を送る私です。

かといって、お休みの日はゆっくりしたいしねぇ。働けって?きっついですぅ。。。

先日も感動する事は素晴らしいと日記に書きましたが、ほんとに人生たくさん感動することを

みたりやったりするとすごい得した気になるよね?感性を磨いて、いろんなことに反応できる

気持ちを持ち続けたいものです。最近トンと行っていない美術館とかも、久しぶりに行ってみっか、

と思ったりしてます。イソガシ、イソガシ、、ばかり言ってたらナンもできずに一生終わっちゃうものね。

いろんな事をしてる生徒さん見るとほんとに、私も頑張ろうと思いますよ。どんどん、私に刺激与えて

ちょうだいよね。秋は私メの季節??!!!本格的な秋の前に生活リセットしましょ。。。っと。


8月!ということは、夏真っ盛り!という事は、今年はオリンピックじゃ!

自分のできないことを華麗にやってくれちゃう人達を見るのはまさに快感です。

我が校でも、パラリンピックに出場決定したT君がいます!すごいことです!

車椅子テニスにご注目です。普通の身体でも、すごいことなのに、不自由な状況で

自分の夢を果たした彼は素晴らしいですね。みんなの力になってくれてるはずです。

海外で外人選手と話したり、旅行の手配等英語が不可欠になっている彼です。

まさに実践の英語、実戦の英語ですよね。

いろいろな英語がありますが、全てやる事は先ず基礎からです。

旅行から帰ってどういうわけか、お問い合わせが多くありがたいことです。

新しい生徒さん達も入ってくれて、ほんとにいろいろな人達に会うたびに、英語って

ほんとにすごいなぁ、と思っちゃいます。これだけ人を動かすんだものね。。。

英語を勉強しようと思うことによって、またそこからいろんな出会いがあって、

違う自分が見えてきて、、ってわけですからね、すごいよね。

スポーツの夏、是非自分の興味のある試合等の結果をネットで読んだりすることを

お勧めしますよ!



今年の海外レッスンも無事終了。すっかり、リラックスさせていただきました。

詳細は後ほどレポートでするとして、、。

いっしょに行ったお二人さん、さぞお疲れでしょう。だって、2日間ムチャクチャ外人漬け、

英語漬けだったものね。初心者の状態で行ったので、何がなにやらって感じだったみたい。

それでも、あんな素晴らしい体験ができてほんとに良かったですよね。

コミュニケーションの英語は、小手先の英語ではなく、決まり文句でもなく、心を語れるような

キッチリした英語であると再確認したわけであります。

旅行後も新しい生徒さんとめぐり合い、これからどう育てるか、伸びていってもらうかと考えたら

やはり、あのような機会に自分のことを話せる、決して難しくなくてもいいから最低限の事を

英語でいえるようになるといいですよね。

SFではもとGの同僚に会い、シアトルとは全く違った環境で頑張っている人達とあう事ができ

まさに旅行とはこういうことだなぁ。。と幸せな気持ちになって帰ってきた私です。

来年はたくさんの生徒達を連れて行きたいなぁ!!みんないけるように頑張ってね。


最近、お問い合わせ結構頂いて、うれしいやら、、なにやら、、です。

いろいろな人の英語の必要性、興味などについてお聞きするのはほんとに楽しいです。

どんな話がきけるのかな?とショーバイ??そっちのけで楽しんでいる私です。


わが校の現役生徒様達は頑張ってるようですね。

先日もTOEIC目標突破したうれしいニュースが届きました。コツコツ積み上げたものがやっと

形になりつつありますね。もちろん、まだまだ努力していかないとね。

最近、TOEICの比重がわが校でもだいぶ大きくなってきつつあります。

世の中の英語熱を思えば当然のことであるとは思いますが、、。今日もTOEIC高得点者は

英会話もさぞ、、と普通の人はみるんでないの???ってな事について話が出ました。

確かに、TOEIC高得点者は文法も単語もある程度わかるわけですから、まじでやったら

そりゃ伸びる可能性は大きいでしょうけど、そのままだったら、そう、点数を取っただけでは

期待できませんよね。

それはまるで、受験勉強であれほど頭に入れた単語やら文法やらを使う機会がなくてポロポロ

落としてきてしまった多くの社会人の方々がいるのを思えばよおくわかります。

でも、いかなる勉強も無駄な事はないはずですから。せっかくある程度の力を、基礎力をつけたら

忘れてしまわないうちにとっとと勉強する癖をつけてしまいましょうよ!

会話が先か、TOEICが先か、、というご質問をしばしば受けます。どちらも異質なものであり、その人の

仕事の状況、将来の目的、等によってひとことでこっち!ってここで言い切るのは無理ですが、、。

もし、どちらもどうレベルで必要と思っている方がいたら、まずTOEICを勉強してある程度の

売れる点数?!を先にとったらいかがですかねぇ。。といいたいですね。

どの程度?ときかれるとまたまた難しいんですけどね。。これまたそれぞれ違いますからね。

でも、英語の文法も、単語も初心者レベルの人にとってはTOEICはほんとにきついと思いますよ。

そういう方は、まず大学受験レベルの問題集等をやり直すのが一番なのではないでしょうか?

わすれてるぅ。。のオンパレードでしょう、きっとね。でもそこかやらないとね。

それは会話も同じですよね。先ずは基礎からですから。

今会話の基礎、単語の基礎、文法の基礎からはじめている生徒さん達はいつかTOEIC受けられる

レベルになってくれるとうれしいですね。

年に1,2回の英語の健康診断と思えばいいので、別に落ちた受かったの問題ではありませんからね。

人生チャレンジ!英語もチャレンジ!ですから。

いずれにせよ、TOEICも会話もバランスよくどちらも伸びて言ってほしいなぁ。。と思う今日この頃の

Kiyoであった。

そろそろ汗ばむ、むしむししたいやああな季節到来!でもこの季節が過ぎ去れば、あの

ギンギラギンの夏が、、、。お元気でお勉強続けてますか?


なんだか、先月から今月にかけて新しい生徒さんがまたまたきてくれて、うれしい限り。


みんなそれぞれ、英語を始める理由がちゃんとあるのよね!

伸ばし伸ばしになっていた人、気になりつつもなかなか一歩先にでなかった人。いろいろです。

でも、世の中英会話学校がウジャウジャある中で私の教室を選んでくださったという事に対して、

うれしさはもちろんですが、それより責任をずしんと感じちゃいます。特にTOEICなんかのコースはね。

でも、結局勉強するのは私ではなく、ご本人。また、教室にくる時だけやっても何の意味もないわけで、、。

いかに、いそがしい時間をやりくりして、すきまの時間を有意義に、まとまった時間に何をするか、、を

じっくり考えてやらないと、無駄な事や将来につながらないことになっちゃいます。

覚悟を決めて?うちに来ていただいた以上、私のアドバイスを徹底的に守り、計画どおりにすすんで

くだいね!おかげ様でみんなそうして進んでそれなりの結果を出してくれる人が多いのはとっても

うれしいです。

もちろん、TOEICのみならず、会話もその他も波に乗り切れずにふらふらしている人もいますよ。。ネ?

そんな人は、もう一度じっくり自分の生活と、勉強時間のバランスをよおおおく検討して、調整して

下さい。下手すると、そのまま後半戦にいっちゃったりして、、、怖いことになりますよ!

会話をやる人でも、とにかくうるさいけど、やっぱ基礎力。それお忘れなく。

とまあ、今月はこのへんでね!

ちょっと寒かったりもしますが、すでに連休も終わり初夏の気配がしてくる頃ですね。

わが校には結構デモドリ生徒が多いのでありますが、又今月も一人戻ってきますよ。

ご結婚というお土産つきでね。遠くに行ってしまっても、近くに戻ってきたらうちの学校にもすぐ戻って

きてくれるなんてほんとにうれしいです。

一度英語から離れると、すぐ力が落ちてしまうものです。何事もやめるのはとても簡単。やめてもそのまま

力が温存すればいいのでありますが、残念ながらそうはいかず、、すごいスピードで単語も文法も忘れて

しまうんですよね。時が経って又再開した時に、”あれ?こんなはずでは、、、。”とタラァっと冷や汗を

流してしまうわけです。ああああ、もったいない!

何らかの理由で学校をやめざるをえなかった人達もいます。今ごろシッカリ勉強している人が何人いるの

かな?みんながんばっててほしいな。せっかく始めた勉強そうやすやすと、それまで費やしたお金と時間

無駄にしないでほしいです。

又、反対に、こつこつやっててなかなか伸びない人もいるかも。。決して焦ってはいけません。

必ず明るい未来はやってきます!自分を信じて、私を信じていっしょに頑張ろう!

桜はあっという間に咲いちゃって、もう初夏の気配?

わが校の新人さん達も少しずつ軌道にのりはじめた頃かな?

3月は皆さん忙しくてくる事ができなかった人達がたくさんいます。それでも、やあぁめた!

とならないのがえらいなぁ。。。

そろそろその疲れが出てくる頃。順調に体調を崩し?!身体の赤信号が警告し始めるはずです。

英語は仕事で必要な人は別にして、いかなる状況でも継続させる事はたいへんなことです。

まして、そんな忙しい時期にはね。そんな時は割り切ってしまうのもいいよね。

リスニングだけはやっておこう、単語だけは、、とかね。

ゼロよりはいいはず。また、楽しむ英語に接することもお忘れなくネ。

映画でも、テレビでも、ニュースでも。なんでもいいです。

又、時間ができればすぐに戻れる態勢を作っておくのが大切ではないか、、と思うわけであります。



もう桜は咲いたのかしら??といってしまいたくなる3月!

余り早く咲きすぎるのも風情がなくて好きじゃないですよね。

やっぱ、咲くべき時に咲き、散るべき時に散り、やるべきときに勉強しないとね。。あれ??

3月は皆さん超ご多忙の方が多いことでしょう。

わが校の生徒さん達、バリバリ働き者ですからね。でも、その忙しい中遠い所から

へとへとになって通ってきてくれてありがとう。

新しく入った人達もいろいろ刺激を与えてくれそうですね。お互いに知らなかった世界を

話をすることによって広げられるなんて素晴らしいわけですから、パーティなんかで

どんどんおしゃべりしてね。

で、新年になってぼやぼやしてると3ヶ月ということは、、4分の1がすっ飛んでいきそうです。

皆さん抱負はいかが?忘れてない?シッカリ意識して生きてますか?

教室にくるとわかると思うけど、抱負を目の前に張ってると、みるたびに結構反省

するものですよ。アレはいいわよ!これからでも遅くない!!やってみんしゃい!

高校生のHル君を教え始めて、いろいろ考えさせられてます。

いわゆる受験英語ってものの意味。それがどう社会に出て役立つのか、、、。

あんな難しい日本語、そう日本語の方が難しいよね。。。正直言ってアレで私は文法の時間が

嫌いになりました。なぜって、そんなへんなとってつけたような無理やり日本語がいやだったから。

そうはいっても、国語は大好きでしたよ。本読むのも大好きだったしね。

で、受験英語、、、。教えてて思いましたよ。受験英語もなんもないって!英語は英語!死語のような

言葉も確かに教えているけど、そんな言葉があるということを知って何が悪いの?

確かに社会に出て、使う頻度は低いかもしれない。でも知らないより何でも知ってたほうが

いいんじゃないの?これって単純?

特に今更ながら文法の大切さ、特に文の構造を理解する事がほんとに大切であること。また

それを理解できればある程度の難しい文章も読めるようになる基礎ができあがること。

現に、Hル君がそのあたりを理解し始めて文を読む事をそれほど嫌いにならないでいてくれるのは

うれしい限り。

会話に出てこない単語、文章は勉強する意味がない、だから受験英語は、、とも思われる事を言う人

がチラホラいるけど、会話だけじゃないのよね。英語って、言葉って。

大学に入って原書で専門分野の本を読めるかどうかそれって不可欠なことでしょ?それができれば、

社会人になってもある程度の事は理解できるはず。

その基、素、元を受験勉強でやってると思えばいいんじゃないの?

彼も単語や、イディオム悩まされているけど、がむしゃらに覚えるしかないわけで、

そうした事が必ず社会に出て自分のためになることを疑ってはいけない、疑わせてはいけない

と思うのです。学校の先生!

ドコソコ大学に受かるためにと思って自分も勉強してた、確かにネ。でも、それは結局今の自分に

ご褒美として生きている。決して無駄にはなっていない。

会話でも、リーディングでも、リスニングでも何にでもそうした勉強をしたからこそ、理解できるという

事を忘れてはいけないと思う。

それにしても、英語は言葉であって、言葉は口から出てくるものであって、、、というのを学校では

ないがしろにしすぎだね。発音記号の読み方なんてどうでもいい、って感じだものね。

あれ読めないと、辞書引いても意味がわかっても、例えば外国人に伝えられないわけでしょ?

それは悲しいよね。。その辺、いわゆる受験勉強の詰め込み主義ってのが悪影響を及ぼしてるよね。

そう、使う場所、機会を提供していない事が一番の悪いことでしょうね。決して外国に行かなくても

使える場所、機会は学校でも作れるはずなのに、、。どうにかして欲しいですよね。

あれ、まぁ、、興奮して下記まくってるうちにこんな長くなってしもた。もうやめとこ。

でも、まさにローマは一日にして成らず!ってことを私は言いたいのであろう。

じみぃなことをこつこつやり遂げた人が最後にニヤァリと笑うのでアアある!!

この辺で改めて気を引き締めて頑張ってちょうだい。

おめでとう、、、なんていってるうちに。
あっというまの2月、そりゃないですよね。

1ヶ月たってしまいましたが、新年最初の月の出来具合はどおお?

バッチリかしら?いやいや、そんな人はそうそういない。知ってるよん。

それでも、自分の立てた計画を意識していましたか?それだけは重要よ。

新しい年になって新しい人たちが入ってきてくれました。

毎回素晴らしい生徒さん達です。今回はパラリンピックを目指す人もいたりして、

とても私としては刺激になっています。

何でもできる、と思い込んで、みんながんばってほしい!

英語だけじゃない、英語なんて、、なんていうと怒られちゃうけど、、もっとすごいことを

自分の人生を豊かにするために挑戦して欲しい!!と改めて思った1月でありました。

10年ぶりに手紙をもらったCとSeattle出会うことを今から楽しみにしている私です。

今年は誰がいっしょに旅行できるんだろ???楽しみだぁ。
2004 A Happy New Year!! 
皆さん明けましておめでとう!!
元気で新しい年を迎えましたか?ましたよね?


年末から年始にかけて、あれやこれやとうるさいほど(ホントうるさい?ごめん!)

メールしまくりましたが、それも今年こそ後悔の少ない年にしてほしいと思う

親心、、ではなく先生心のなせるワザ?!


私メの今年の抱負は!
新世界への躍進!

まあ、なんとドデカイ、ハデな、、、、とおもうかもね。。。ちょっとね。でも、そのくらい

いっとかないと、だってこれは自分自身に対する期待ですから!

もっと世界を広げねばと思った昨年。まだまだやるべき事やれる事があるなあと

思っているのです。

それは皆さんに対してはもちろんのこと、自分自身に対してもです。もっと私に

期待しようと、、、いうことです。

皆さんも、自分が思っている以上の事ができる人たちだと思います。

今年はもっともっと広い世界をのぞいてほしい、そう思って考えた言葉です。

昨年の反省、そして今年の抱負、皆さんからお聞きするのをとっても楽しみにしています。

今年もいっしょに頑張りましょう!!

2004年1月2日 空も心もすっかり晴天!!

さてさあて、今年も泣いても笑ってもおっしまい!!

で、どうでしたかね?みなさん??バッチリ目標達成組とドップリ落ち込み組

と、いろいろですねぇ。でも、結構我が校は良くやってくれた人たちが多かったと

おもいますよ。別に私のために勉強したというのではないわけだけど、教える身と

しては、うれしいですよ。よくやったね、みんな。

又、生徒ではないけど、ちょこちょここのホームページを尋ねてくれた

人達に感謝いたします。是非、そちら側から見ているだけではなく、

ナマの教室と私に会いにきてくださいね。来年こっそ!!

又来年もよろしくお願いいたします。


あれま!またまた年末!!


とくれば、大掃除!お家も、身体も、心も年末の大掃除の時期ですねぇ。

さて、今年はいかがでした?楽しい思い出たくさんできましたか?しっかり

予定通り勉強できましたか?毎年のことながら今年の反省楽しみにしてますよ。

人生には波があるので、今年大波をかぶって流されっぱなしだった人もいるかもね。

そんな波が押し寄せてきても、シッカリ舵をとってなんとか向こう岸にたどり着いた人

もいることでしょう。できもしないことを、無理やりやろうと頑張りすぎても、年末に

今年もぜんぜん思ったようにいかなかった、、、と嘆くばかり。だったら、最初から

これくらいはできるようにしよう、、、と計画すればよかったのよね。

今年は、教室拡大やらなにやら、新しい事がたくさんありました。有意義にすごせました。

いろいろみんなのおかげで考えさせられることも多かった気がします。

来年に向かって今年もシッカリ自分の生活を振り返って、悪い事を避けないで冷静に

客観的に見つめなおしましょうね。そうすればまた来年、大きなつぼみができて大輪の

お花が咲くってもんでしょ!!さあて、来年はどんな花を咲かせようかのぉ!!

ちょこちょここのHPにおいでいただいた皆さん、ありがとうございます。

今後ともよろしくです。

ついに始まりました!!

何がって?生徒さんを巻き込んで、またまた新しい企画はじまりましたね!

11月1日(日)に茶道レッスン・11月2日(月)にビーズレッスンが始まりました。

生徒さんと元同僚が先生です。まだ日本人だけしか生徒はいませんが、来年から

外国人も生徒として入っていただくよう、みなさんもコマーシャルよろしくです。

茶道レッスンを受けた生徒さん達は一回目からすっかり茶道の奥深さに感銘し、

来年は茶道のふるさと?!京都に着物でいこう!!とはりきってます!

なかなかあんなに静かな空間と時間を持つ事は不可能に近い今日この頃。

自分自身を見つめる貴重な時間になるかもしれません。私も久しぶりに華道を復活

させようかナァ。。とか思いました。

何でも、やってみると興味深いものです。英語のみならずいろいろな事にチャレンジ

して欲しいナァ。。と思いました。

また、ビーズ教室も元英会話学校での同僚が先生をしてくれています。

もちろんいずれは外国人も。。。と思っていますよ!!

このチビ教室が英語を軸にいろいろな方面にアメーバのように進出していければ

と思っています。


また、このような教室を始めたのは前々から、生徒達と何か一緒にやりたい!

と思っていた背景があります。こうした事は私にとって夢の一つだったのです。

いまその夢の一つが実現してとってもうれしい!!もっと、もっと、いろいろなことを

できる人がいるはず。英語を学んで自分が今まで学んできたこと、特技を教えることが

できるなんて素晴らしいではありませんか!!

これも一つの英語の形なのですから、、。

秋でも飽きない飽きっぽいあなた!?

何いってんのって?ごめん!アホなこといってる場合じゃないね。

タアアいへん、だってもう秋。私メの生まれた美しく、しっとりと落ち着いた、まさに

私にピッタリな季節です。皆さん元気でマイペースで勉強してますか?

最近お仕事が忙しくてどうしても欠席せざるを得ない人が増えてます。が、みなさん

やめることなく頑張って来てくれてます。あなただけではありません、忙しいのはね。

そうはいっても、ついつい英語は後回し、もちろんそれは仕方のないこと。でも、お願い!

絶対ゼロにはしないでね!どんなに忙しくても、必ず英語を聴くとか、読むとか、テレビを

観るとか、歌を聴くとか歌うとか、とにかく何でもいいです。英語というものに触れない日は

ないようにしてください。日本にいる限り無理やりにでもそういう時間を作らないと、あっという

間に時がすぎ、英語なんてどっかいっちゃうんです!!

ちいいいいさな日頃の努力が実を

もう秋の気配??

桃が早く落ちちゃうと困るよねぇ。作ってる人も食べる人もねぇ?!

今年も恒例の海外レッスンが無事終了して、あっという間に後半も本番です。

毎回旅行後に思う事は、やっぱり英語を勉強している人は、少なくとも年に最低1回は

Nativeのいる国に行って実力を試すべき、ということ。

特に単なる旅行では別に不便も感じなかった自分の英語力の不足しているところを

イヤという程痛感することでしょう。悔しい思いをする事がその人を伸ばすと思います。

また、英語ののみならず自分の日常を振り返るいいチャンスです。英語ばかり勉強して

いたって”いいスピーカー”にはなれない訳です。英語を学んでいったい何を話したいのか、

何が言えるのか、と自問自答してみてください。あれもこれも話してみたい、という答えが

自分自身でたくさん答える事ができた人は素晴らしいですね。

忙しいのはみんな同じ。それでも英語を勉強したい!と決めて始めたなら、あきらめずに

自分のペースでこつこつやってください。自分自身を磨くことをお忘れなくね。

そろそろほんとに涼しくなるんでしょうから、まじでやるにはちょうどいいね!!


もう半年が、、、

さあ、そろそろ後半に向けてのまたまた再々出発かしら?

ま、何度でも新たな気持ちであきらめずに前に向かって進む事はいいことです。

私にとっても下記のように、これからはますます充実した日々にしなくては、と思う

今日この頃です。

このHPにも書いたけど、人と人との出会いは素晴らしいものであると最近前にもまして、

感じてます。ハワイ、カナダ、アメリカ、と単なるビジネス上でつながっているのではなく

出会えたことで輪が広がっているのを自分自身感じているからです。

英語を勉強している以上、なるべく外の世界をのぞいてほしいと心の底から思います。


長い間英語をいっしょに勉強していると、愛着が沸くと同時にちょっとマンネリ化したり

するものです。たまにはまた違った角度から英語に向き合うのもいいですよね。

例えば本をちょっと読んでみるとか、映画、ドラマをもっと気合を入れてみるとか、

ニュースを読んでみるとか、、、。自分で工夫していかないと長い間勉強する事は結構

きつくなるものです。何をしていいのやら、、こんなことでいきずまってるなんて人は

即このKiyo様にごそうだあんくださいよぉ!!そのために私がいるんだからねぇ。

人に話したりすると楽になることも英語に限らずたくさんあります。これからの英語生活、

いやいや、英語なんてもの以前に困った時はいつでも声をかけてちょうだいよ!

さあ、暑い日が今年も始まりそうであるが、みんながんばっとくれぃ!!

ああ若葉の頃は、、、

またまた過ぎ去り、いやあな梅雨がそろそろ、、、なんて話もチラホラですね。

だってもう5月も終わりですよね。なんてこった!

いよいよ来月から教室拡張しちゃうんですねぇ、これが!これを機会に、みんなにも活躍

してもらうつもりですよ。いろいろ考えてるからね。

英語を教えておきながら、最近つくずく思う事は、ホントに英語って道具、ツールなんだって事。

英語だけできたってダメ!英語を通して何を表現する事ができるの?何が英語を媒体にして

あなたはできるの?ってきかれた時、ちゃんと答えられますかね?

こういうことを英語で言いたいんだとか、こういうお話をしたいんだとか、こういうことを

外国人に伝えたいんだとか、、ありますか?なかったら、ちょっと淋しいね。

いわゆる成績、点数だけ上がってもダメよね。自分の言葉で語れないのはホントに悲しい。

英語屋さんになるのはやめましょう。でも、英語は目的がなんだかわからなくても

やっといたほうがいいのは確実です。。。さアア、今年の後半戦に向かってばっちり

体力、知力をつけておきましょうね。

桜もあれよというまに、、、。

なんと皆さん、あっという間に4月も半ば!新年の誓いはどうなってますかね?

ちゃんと目標達成度をチェックしてる人もいますが、まあまあのできでしょうかね?

むかあし??学生の頃やった、いやあな単語テストもいつかはそれを会話やら何やらで

つかんだと思うとやる気になるでしょ?達成感を味わって欲しいのよね。

途中で挫折してもまたやり直せばいい。人生英語だけじゃないから、途中でへこむのは

自然なこと。でもそこで踏ん張れるかどうかが、長い人生で意味を持ってくるのよね。

忙しくてなかなか勉強できない人もいるでしょ。でも、やめたらおしまいよ。

そこで止まったら、またもときた道を来た時の倍以上の速度で引き返してしまうのよ。

そんなアホなことだけはやらないでくださいよぉ。やらせたくないわよぉ!!

今月からまた新たな気持ちで引き締めて行きましょね。応援します。


 もう3月だよ!!

少しずつ寒さが和らいできた今日この頃。あの恐ろしいエンザちゃんともみんな縁が

きれ、4月からの本格的な春に向かって3月は長い冬眠から覚めた熊さん状態かもね。

ボオオっとしてるとあっという間に月日は経っちゃうよ!!

単語テストも、会話テストも皆さん仕事しながらのお勉強でほんとにたいへんでしょうが、

今年も着実に力をつけていってもらうためには避けられませんからね。覚悟してちょうだい。

ただ、皆さん英語を勉強していったい何するつもり?と自問自答していってくださいよぉ。

でも、理屈ぬきに英語ができないとお話にならない状況がすぐそこに出てくるわけで

目的なんてそんなはっきりしなくてもとりあえずやっとくしかない、ということも言えますよね。

そういう私も自分の目標、夢に向かってまっしぐらに進んでいるのか?と問われたら、ムム、、

と言っちゃうかもね。まだまだ、ですからね。私も頑張るわ!

おめでとう、、、なんて言ってるうちにもう2月!!

いやはや早いですね。今年はビシバシ毎月末に達成感度?を聞いてますよ。

ほぼ満足の80%あり、不満足の20%あり、いろいろのようです。新年始まったばかりで

なかなかリズムがつかめないのが現状でしょうね。今月あたりからだんだん

調子がつかめるから踏ん張り時ですよ。がんばってね。

さて、今年はとっととTOEIC模試の日程をバッチリ決めてしまいましたので、皆さん必ず

最低一回は受けてみてくださいよ。TOEICなんて、まだまだ、、なんていわずに、とにかく

うけるだけでいいじゃないの。。どんな試験だろうってね。そして、自分の英語力のなさに

唖然とするのもいいことです!!

去年からみんな結構上向きになってきたので、今年もその調子でね。


新年おめでとう!!!

新しい年がきましたよぉ!!さあああ、みなさん、今年こそみせてもらいますよぉ!!

力いっぱい頑張る姿をね!もちろん、私もビシバシいきます!今年もいっしょに一歩一歩

着実に進んでいきましょうね!まずは皆さんからの昨年の反省、今年の抱負メール楽しみに

しておりまする。。。。といってるうちに、続々と届きましたよぉ。一部を↓のほうにご紹介

しちゃいましょ。



 2002年の反省と来年の抱負をみんなにメールしてもらおうと思います.

 *今年のこと
 1.英語の勉強に関して何%満足していますか?

 2.満足できたこと、われながらこれは頑張ったと思えること、うれしかっ
   たこと。
 3.満足できなかったこと、反省

 *2003年のこと

 5.年末までに達成したい目標(究極の大目標だ!)

 *大目標を達成させるために、

 6. 前半の目標(具体的に)

 7.後半の目標(  ”   )

 8.英語に関して今年はこういうことをしてみたい、挑戦してみたい、とい
うような事があったら(是非あってほしもんだ。。。)教えてください。
どんな小さなことでもいいですよ。

以上をなるべく具体的に書いて送ってください。3番までは今年の反省なの
ですぐ送ってくれてもいいですが、全てを来年になって新たな気持ちで書いて
送ってくれてもいいです。

今年は骨折したことで、なんだか得をしたようなおかなした年。
それは皆さんが助けてくれたおかげです。心から感謝いたします。

何年なっても、これでよし、ということがいえない自分自身、そして仕事。
今年こそは、、、と毎年思いつつそれを何%自分で実現しているのだろ
う、、と自分自身にも問う年末です。

それでも今年は念願のホームステイを実現することができたことは記念すべ
き事でした。また、先日のハワイ旅行の折、新たに仕事をひろげていけるよう
な予感のするお話が持ち上がり、それも来年には是非具体化したいと思っています。

今年も新しい生徒さんがたくさん入ってきてくれました。皆さん、とても頑
張りやで、前からいる生徒さんにとってもいい刺激になったのではないでしょうか?

自分のはっきりした目標を掲げ、それに向かって進みそれを達成した喜びを
味わった人達も何人かいます。目標という具体的なものをもちにくい場合も
ひとによってはあると思いますが、それなりにああしたい、こうなりたい、
と思う事は全員にあったはず。一つでも満足した結果が得られたら、私としても大変
うれしく思います。

高いお金と貴重な時間を割いてレッスンに来ていただく以上、何も学ばな
い、何も得ることがなかった、、ということがもしあったら、これほど悲しいこ
とはありません。惰性で勉強を続けても何にもなりません。
何がもったいないかといえば、それはお金ではなく、時間です。人生におけ
る時間は無限ではないのです。永遠ではないのです。人と出会う時間や、勉強する時
間、それを大切にしていってください。

私なりのアドバイスを皆さんに提案しているつもりです。それをそのままや
るか、やらないか、は皆さんの問題であると思います。一番楽なのは、いわれたとう
りにやって みることではないでしょうか?もし、私の言葉を信じてくれるなら、、、。
また、そのアドバイスが皆さんにとってとても無理なら、そういってほしい
とも思います。今後もね。

なにかを、やったぁ!!!!と思えるようなことを来年はたくさんしてほし
いと心から願っています。

皆さんからのお返事メール楽しみにしています。

*************************************

↑のお返事の一部、チラッとご紹介しちゃいましょ!!

海外に行く時間があるので実地練習し、自分のものにしていきます。
  
 挑戦してみたいことは 貧乏な家庭と荒んだ家庭と裕福な家庭        
 3種類に独自でホームステイしたいです。

色々なものにやみくもに手を出すのではなく、
 単純に言われたことだけをしつこいくらいに繰り返し勉強してみる。
 TOEICは必ず毎月受ける。
 通勤時間などのちょっとした時間を有効に使って英語を勉強する。
 ボキャブラリーが増えたと先生に言われるように単語力をつける。
TOEICを約2年ぶりに受けたのですが、少しスコアが上がっていたので
 嬉しかったです。でももっと自信を持ってテストが出来たと言えるようになりたいものです。
レッスンにはできるだけ通うようにしていたので(当たり前ですが)、
 出席に関しては問題なく過ごせたと思います。宿題も出されれば
 一応やってきたつもりなので、それはまあいいのですが、自主的な
 学習が圧倒的に不足しており、そのせいでいつも先生から
 激励のお言葉を頂いておりました。自分でも意志の弱さを痛感しておりますが
 反省だけならサルでもできるので、行動にうつそうと思います。
満足できたこと、われながらこれは頑張ったと思えること、うれしかったこと。
 ・データベース3000を、終えたこと。(レベル4〜6あたりはテストの結果には不満で
 すが、とにかく1冊通してやり終えたことにjは満足、嬉しいです。)
 ・海外レッスン、最後まで与えられた課題に取り組みながら、心身ともに調子を崩さ
 ず、無事終えたこと。
 渡米、日米高速道路運転デビュー、ワシントン大学への1人外出、
 ・7月のTOEIC本試験で、模擬試験より点数があがったこと。
 ・Heilmann夫妻のガイド、くみさんと取り組んだこと。
テストの点を目標にするのはあんまり好きじゃないけど、
 具体的にコレと呼べる指標が無いので、TOEICで700点台!!(究極でいいならバ)
 個人的には自分の感情とか思考とかニュアンスみたいなものを伝えられるように
 なりたいです。「何がしたい」とか「何をした」とか事実や報告のような文章か
 ら、もっと1歩突っ込んだ会話が出来るようになれれバ、と…
 こっちの方が究極だな…)

 テンポのいい会話とミスの少ない文章(日記)
 名詞、形容詞、副詞などしっかり把握しておく。

 自分の弱点をきちんと見つめなおす努力をしなくてはいけないと、切に感じました。
 弱点を知り、それを補強するのが今年の挑戦と思っています!

 反省のほうが多すぎて、頑張ったことはちょっと思
 いつきませんが、今年のシアトルはほんときつすぎ
 てかなりすごい刺激になりました。仲良くなりたい
 のに何もしゃべれないという状況にほんと落ち込み
 ましたが、この経験を忘れないようにして勉強して
 いきたいです。
I was happy to visit Seattle and spent  great time with you and other members.
   I made a lot of great memories and opportunities.
   I also could get good friends like Kim and Rick. I think I did my best while I was there.
皆さんまじめに振り返り、今年にその反省をシッカリいかし、
素晴らしい年にしましょうね!!